詫び状/謝罪(車両等を破損された_非面識)に対する(許し/許容)の返事文例/メールと書き方

詫び状/謝罪(車両等を破損された_非面識)に対する(許し/許容)の返事文例

詫び状/謝罪(車両等を破損された_非面識)に対する(許し/許容)の返事文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(拝復-結びは敬具)
(この度は/先般のことでは/ΟΟ様におかれましては)、ご丁寧なお詫びの(お便りを/お便りと(ご佳品/(結構な/お詫びの)お品)まで)(頂戴/いただき/お送りいただき)まして(恐縮しております/痛み入ります(過剰に丁寧なで申し訳ないの意)/申し訳なく存じます)。
または
(冠省/前略-結びは早々)
(先日/この度)のことでは、わざわざ(拙宅まで/家に)お詫びにお越し(いただき/いただたとのことで、)恐縮いたしております。
または
早速ながら(車/バイク)の修理をしていただくご手配をしていただいたとのことで、素早いご対応(ありがたく存じます/に安心いたしました)。
または
早速ではありますが、(ご丁寧な/先般のことでお詫びの)(メールを/お便り)(拝読さ/読ま)せていただきました)。
 
私としては、(修理(さえして/代だけ)いただければそれだけでよかったのですが、(修理代以上のことそして/結構なお品まで頂戴しまして)/修理するほどのことでもないと思ってましたのに修理までしていただけるとのことで)、恐縮(いたしております/するばかりです)。
または
私としては、(早々に修理の手配までして/適切なご対応をして/ご丁寧なご対応をして)いただき(安堵いたしました/ありがたく存じます)。
または
私としたは、(新車に買い変えたばかりで残念な思いが強くあって酷いことを申し上げたしまい/あの時は(少しばかり感情的になって/きつい言い方として)しまい)ΟΟ様には(お気を悪くされた/お心を痛まれた)ことと、今更ながら反省しております。
または
正直申しまして(新車でしたのので残念な気持はありますが/もう少しご注意いただいていればとは思うのでありますが/お子様のしたこととはいえ、少しばからり度が過ぎた悪ふざけと思いますが)、(今更(どうしようも/何をいっても仕方が)ないですから/諦めもつきましたので)、ご提示いただいた(ご対応を/内容で)了承(しました/した次第です/させていただきます)。
 
誠意あるご対応をいただきましたことに感謝いたしまして、お返事まで申し上げます。
または
(少しばかり感情的になったことで/過ぎた物言いで)ΟΟ様に不快な思いをさせてしましたことをお詫びしたいますとともに、ご提案のお返事まで申し上げます。
または
(改めまして/取り急ぎ、)先般のお礼とお返事まで。

早々/敬具/かしこ(書き手が女性の場合)

平成О年О月О日

ΟООΟ

ΟООΟ 様


10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

10月上旬
仲秋の候
爽秋の候
清秋の候

10月中旬
秋冷の候
秋麗の候
菊花の候

10月下旬
秋霜の候
錦秋の候
紅葉の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について