恋人間(誤解をした/させた)の反省/お詫びへの返信メール文例

恋人間(誤解をした/させた)の反省/お詫びへの返信メール文例

恋人間(誤解をした/させた)の反省/お詫びへの返信メール文例はテンプレートとしてコピー&ペーストしてご利用いただけます。 また、文例中に括弧で括られた語句または文章がある場合、ご自身の状況や心情に応じた語句等を選択してください。

件名:(誤解してしまってごめん/君のことを信じるよ/あなたを疑ってごめんなさい/私も反省しています仲直りしようね/メール読みました/ΟΟの件)


(ΟОさん/ΟО)へ
 
メールを読んで(私/僕)が誤解(してた/させていた)ことがよく分か(りました/ったよ)。
私(の勝手な(勘違い/誤解)で/が誤解を招くことをして)(余計な心配をかけて/酷いことをいって/嫌な気持にさせて)本当にごめんなさい。
(もしよければ/だから)、(もう仲直りしおようね/また、仲良くしてね/これからもお付き合いしてください)。
お願いします。
 
または
 
(私が誤解していたみたいで/あなたのことを信じて上げられなくて/君を疑って)(すまなかったね/ごめんなさい)。
(でもあの状況だから/あれは)(誤解されて/疑われて)も仕方ないから(これからは注意してね/二度と同じことをしないでね)。
今回のことは、(忘れる/何も言わない)からまた同じように(仲良くしてね/付き合っていこうね)。
それではまた(ね/連絡するよ)。
 
または
 
メール読みました。
(君の言うよううに僕の誤解かもしれない/事情は分かったけど完全に信じた訳ではないよ)。
(でも/とは言っても)、こんなことで(喧嘩してても仕方ない/別れるのは悲しい/仲たがいしたままでいるのは嫌だ)から今回のことは、(僕の誤解だと納得する/忘れる/何も言わない)よ。
(そして/でもね)、これからはあんなこと(をしない/がない)ようにしてくださいね。
お願いします。
 
または
 
(僕/私)が誤解してたのは分かったから(僕/私)もう気にしてないから大丈夫だよ。
だからこれから(も仲良くしてね/お付き合いしてください)。
それでは、またね。
 
*************************
      署名
*************************

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例は【ОΟ文例】、メールは【ОΟメール文例】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

お詫び/謝罪の返事文例/メール文例

各種お詫び/謝罪の返事文例/メールの一覧と関連コンテンツです。
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について