稟議書/起案書(書式)文例/例文と書き方

稟議書/起案書(書式)文例/例文と書き方

稟議書/起案書(書式)文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

平成Ο年Ο月Ο日
起案者          印

社 長   殿    
起案番号 第00-00000号
決裁日 平成  年  月  日
認可 条件付認可 保留 否決
 
{   決裁 印   }   
 
 

決裁印:専務 総務部長 担当部部長 担当部課長
 
(直上司を起点に幹部へと回覧して決裁印を戴く)
 

ОΟООΟОの件

起案の内容と理由を簡潔に説明する文章 。

必要事項を整理して箇条書きで書く。
1)理由
2)目的
3)効果(定性的表現でなく可能な限り定量的に書く)
4)予算又は費用及び支弁方法
5)実施時期又は期間
6)実行計画又は、スケジュール
7)添付書類
 見積書(複数社の相見積もりを取る)
 カタログ
 効果を証明する資料など、上層部が納得するにたる資料

以 上

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について