催促状(契約締結_催促)文例と書き方

催促状(契約締結_催促)の文例

催促状(契約締結_催促)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

株式会社 ОΟОΟ
取締役 営業部長
ΟООΟ 様

平成 年 月 日
株式会社 ОΟОΟ
営業長 ΟООΟ 
電話 ***-****-****

拝啓 
ΟΟの候、貴社ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。
さて、先般基本合意に達しました販売代理店契約の件ですが、ご進展いたしておりますでしょうか。
貴社との販売代理店契約は、弊社の今年度販売戦略策定に少なからぬ影響があるため、遅くともΟ月末までに契約締結を完了したく存じます。
社内調整などご事情は多々ありましょうが、何とぞ速やかなるご対応を切にお願い申し上げます。
なお、本件で何か不都合や不明なことでもありましたら、何なりとお問い合わせください。

敬具


 

催促状文例と書き方

7月季節/時候の挨拶

7月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について