個人から法人宛の請求書文例と書き方

個人から法人宛の請求書文例

個人から法人宛の請求書例文/文例と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

株式会社 大山商事 御中

平成  年  月  日
ΟООΟ 印 
住所 ОΟООΟО 
電話   00-000-0000
FAX   00-000-0000

御請求書

拝啓 ΟΟの候、貴社におかれましては(益々/いよいよ)ご(隆盛/繁栄/隆昌/清栄/盛業)のこととお慶び申し上げます。
さて、先日ご購入いただきました絵画(題名 ОΟО)につきまして、下記の通りご請求いたします。お支払い程よろしく願い申し上げます。
なお、ご不明な点は当方までお問い合わせください 。

敬 具

1.品名・価格
1) 絵画 1点  ¥000000 (Ο号油絵、額付)
2) 送料 1式  ¥000000
       ご請求金額   ¥000000円 
2.お支払い期限 平成Ο年Ο月Ο日 
3.お支払い方法 以下の銀行口座へのお振込み
        ΟΟ銀行 ΟΟ支店
        普通 口座番号 000000000
        口座名義 オヤマ イチロウ
 (お振込み手数料はご負担いただきますよう願します。)
4.備考

以 上

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について