始末書 迷惑行為/セクハラ/飲酒愚行 文例/例文と書き方

始末書 迷惑行為/セクハラ/飲酒愚行 文例/例文と書き方-掲載された文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして利用にただけます。 当サイトの文例/例文には、書き換えの語句や文章が挿入している場合もあります。ご自身の心情や状況に応じて適宜、選択や変更してご利用ください。

迷惑行為/セクハラ 始末書文例(他社宛)

令和Ο年Ο月Ο日

株式会社 ΟОΟО
(ОΟ長/人事部長)
ΟООΟ 様

株式会社 ΟОΟО
(ОΟ部/人事部長)
 ΟООΟ 印

始末書

この度は、私の(不始末/思い込み/勘違い/配慮に欠く言動)で(貴社/ΟΟ様/貴社の皆様)に多大なご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。
この度のことは、全くもって私の(社会人としての自覚の欠如/思慮に欠く行動/不徳の致すところ)でありまして、(弁明の余地がなく/あり、申し開きできるものではなく)、(深く反省/猛省)いたしております。
以降、(二度と/絶対に)(ΟΟ様にご迷惑になることはしない/このよな(迷惑行為をなさない/セクハラと言われても仕方がないことをしない/不始末を起こさない)よう(肝に銘じてまいり/自身の行動を律してまいり/お誓いいたし)ますので、今回ばかりは(ご寛容賜り/お許しいたきき)ますよう伏してお願い申し上げます。
この度の不始末に関し、(改めて/本書をもって)深くお詫び申し上る次第です 。

以 上

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

迷惑行為/セクハラ 始末書文例(他社宛)▼

飲酒愚行 始末書 文例▼

セクハラ行為 始末書 文例▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項