個人的_始末書(従業員への暴力)文例と書き方

個人的_始末書(従業員への暴力)の文例

個人的_始末書(従業員への暴力)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

平成О年О月О日

居酒屋 ΟΟΟ
店長 ΟООΟ(殿/様)

ΟООΟ 印

始末書

去る○月○日、貴店に来店した際、(泥酔してしまい/私の不始末で/自制心を失ってしまい/些細なことで口論となり/感情が高揚してしまい)、貴店の(従業員の方/アルバイト○○さん)に対して(暴力を振るってしまいました/胸ぐらを掴み威嚇するなど暴力的行動をしてしまいました/暴力に及んで怪我をさせてしまいました/大声で叱責し、挙句に店の○○を蹴ったり、殴ったりして壊すなど暴力的行為をしてしまいました)。
 
(当日/先日)は、(その前に数日忙しく少しばかり苛立っていたこともあり/普段飲み慣れない酒をついつい飲んでしまい/思いのほか酒の廻りが早く)、(不本意ながらあのような行為に及んでしまい/自分をコントロールできなくなり暴力的な行為をなしてしまい/自身でも何故あのよなことをしてしまったかのかと/精神が錯乱してしまい暴力を振るってしまい)今では後悔するばかりです。
または
(当日/先日)は、(○○さん/従業員の方)から○○について注意を受けた直後、(急に感情が爆発して自身がなしたことの/多量の酒を飲んでいてその時何があったかについては断片的な)記憶しかなく、その時の状況を聞かされた時は信じられない思いでありましたが、それが紛れもない事実であると分かって、(○○さん/お怪我をなさった方)には誠に申し訳ないことをしたと深く反省しております。
 
今回のことは、(全くもって大人気ない行為でありまして/(○○さん/従業員の方)には一切非がなく、私に責任があることでありまして)(如何なる処分も/相応の処分を)受ける覚悟でおりますが、○○(さん/氏)をはじめご迷惑をおかけした皆様への謝罪の意だけでもご賢察いただければ幸いです。
または
(つきましては/当然ながら)、○○さんの治療は私が弁済させていたがきたく存じます。また、今後二度と同様のことがないよう(酒の飲み方に注意を払ってまいることをお誓い申し上げる次第です/肝に銘じてまいる覚悟をしてまいる所存です)。
または
今回に限って警察への(通報を/被害届の提出を)控えていただ(き心より感謝いたしますとともに/いたご恩を無にしないよう)、二度と(同様/このよううな)の不始末をさせないよう肝に銘じてまいる(所存です/ことをお誓いします/ます)。
 
本書にて、私がなした(不始末/行為)につきましての反省とお詫び申し上る次第です 。

以 上


 

10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

10月上旬
仲秋の候
爽秋の候
清秋の候

10月中旬
秋冷の候
秋麗の候
菊花の候

10月下旬
秋霜の候
錦秋の候
紅葉の候

始末書の文例と書き方

各種対外向_始末書の文例と書き方一覧と対外向_始末書関連コンテンツです。

対外向_始末書文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について