暑中見舞い(個人_仲人宛)文例

暑中見舞い(個人_仲人宛)文例

暑中見舞い(個人_仲人宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

暑中お見舞い申し上げます。

-仲人さんへの暑中見舞い文例1-

結婚式以来、すっかりご無沙汰いたしまして申し訳ございません。 その後、皆様お変わりございませんか。私たちは、ΟΟ様のおかげで幸せな日々をおくっております。
本日、私たちの幸せにご尽力いただいた感謝の気持ちを込めまして、ささやかですがお中元の品を別送いたしました。どうぞご笑納ください。 これからが暑さも本番ですので、皆様くれぐれもご自愛ください。

-仲人さんへの暑中見舞い文例2-

すっかりご無沙汰いたしまして申し訳ございません。皆様お変わりございませんか。 私たちは、無事に暮らしておりますので、ご心配なされないでください。
結婚から5年、来年には待望の二人目の子を授かることとなりました。これも、未熟な私たちを温かいお心でいつも 見守ってくださるΟΟ様のおかげと感謝しております。これからも、二人力をあわせて幸せな家庭を育てていきますので、どううかこれまで同様よろしくお願いいたします。 時節柄、お体にお気をつけて、お大事にお過ごしください。

平成二十五年盛夏

〒***-****
○○県ΟΟ市Ο丁目Ο番Ο号
    TEL **-****-****
      加茂 明流
         夏子

暑中見舞い文例と書き方

各種暑中見舞いの文例と書き方一覧と 暑中見舞い関連コンテンツです。

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について