七五三のお祝い(七歳女児_近親者宛)招待状文例と書き方

七五三のお祝い(七歳女児_近親者宛)招待状文例

七五三のお祝い(七歳女児_近親者宛)招待状文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

秋も深まり紅葉もみごろとなりましたが、(お父様/お母様/叔父様/叔母様/○○さん/皆様/ΟΟ様)におかれましてはお変わりなくお過ごしでしょうか。
さて、(早いもので/あっという間に/この度)私ども(長男/○男)○○も(当年取って/数えの)七才となり(ました/ます)。(今○○は、小学校にも毎日元気に通っています/○○は、これまで大病をすることもなく、健康の過ごしてきました/今はもう身長が○cmまで伸び、女の子とは思えないほどに元気です)。
これまで○○が健やかに成長できましたのも(お父様/お母様/叔父様/叔母様/○○さん)方(から温かいお心遣い/お助け/のご厚情)(のお陰/あってのこと)と、(改めましてお礼申し上げます/心より感謝いたしております)。
つきましては、(古くからの慣わしに従い)(来る○日/○月○日/今度の日曜日、○日)に(長女/○女)○○の(帯解き/紐落し/七五三)のお祝いを(催/いた)すことにしましたにで、(お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/○○さん)にも(お越しいただきたく/足をお運びいただけないかと思い)(ご案内をさし上げました/メールしました)。
当日は、我が家でささやかなお食事を用意しますので、○時頃にお越しいただければと考えておりますが、(お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/○○さん)方には、是非とも○○の(輝かしい将来を祈って/健康で美しく育ちますことを祈って)おい祝をしていただ(ければ幸甚に存じます/幸いです/けれが嬉しいです)。
まずは、七五三のお祝いのご案内まで。

かしこ(書き手が女性の場合)

平成ΟΟ年Ο月 吉日
 
〒000-0000 ΟΟ県ΟΟ町100番1号
ΟООΟ
 
ΟООΟ様(縦書きの場合最後に宛名)


12月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

12月上旬
師走の候
初冬の候
季冬の候

12月中旬
霜寒の候
寒気の候
激寒の候

12月下旬
忙月の候
歳末の候
歳晩の候

招待状文例と書き方

各種招待状の文例と書き方一覧と招待状関連コンテンツです。

招待状文例一覧

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について