営利団体_理事長就任(懇意な方宛)のお祝い状文例と書き方

営利団体_理事長就任(懇意な方宛)のお祝い状文例

営利団体_理事長就任(懇意な方宛)のお祝い状文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(謹啓/拝啓)ΟΟの候、ΟΟ様におかれましては、益々ご(健勝/壮健/清祥)のことと、お慶び申し上げます。
平素は、(毎々/格別の)ご(高配/交誼/懇情)を賜り、厚くお礼申し上げます。
 
(今般の理事長選でのご当選並びに/この度は、○○理事長)ご就任、(同慶の至りに存じます/誠におめでとうございます/、心からお祝い申し上げます)。
 
私達○○地区組合員は、○○(様/理事)が理事長になる(よう応援して/ことを望んで)おりましたので、この度の(ご当選/結果)を(心より嬉しく思っております/自身のことのように喜んでいます)。
または
○○理事長のご見識と行動力には、私ばかりでなく皆も(認める/一目置く)ところであり、理事長(就任が決まり、(安堵/安心)いたしております/ご(就任/当選)は、当然のことと存じます)。
または
今般の(選挙でのご当選は/理事長の選任は)、(貴殿/貴台/○○様)の(これまでの(努力/実績/○○への貢献度)(からして/に鑑み)、必然的結果です//常日頃の努力とその力量のによるものと拝察いたします。
 
(このうえは/理事長職は激務ですから)、くれぐれも(身体に気を付けて/ご自愛のうえ、)○○様のこれまで培った見識と経験を十二分に発揮していただ(きますようお願いいたします/くことを期待しておきます)。
または
ご(承知/周知)のとおり、○○(組合/協議会)は、非常に厳しい環境に置かれております。今回、○○(理事/様/殿)を理事長に(選任された/押したした)のは、この困難な状況(を打破する/に立ち向かう)力量があると皆が考えたからです。(その皆の思いに必ずや応えるとの強い覚悟で/そのことを肝に銘じて全身全霊で)職務に臨まれることを(期待したしております/切に願うばかりです)。
または
かかるうえは、ご健康を気遣われ、益々のご活躍とご発展をお祈りいたしますとともに、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
後日、○○地区で選挙を応援した仲間を集めて(祝勝会/当選祝い/理事長就任祝い)を企画いたしますので、(お忙しいでしょうが/万障繰り合わせのうえ/是非とも)お越しください。
または
なお、(代表理事/理事長)ご就任(への祝意を表したく、/のお祝いとして)別便にてささやかな品をお送りいたしましたので、どうかご笑納くささい。
 
(近々/改めて)(お祝いにお伺いした/(参上して/拝眉にて)ご祝辞を申し上たく)存じますが、まずは、書中にてお祝い申し上げます。
または
(取り急ぎ/まずは)書中をもちまして(お祝い/ご祝詞)申し上げます。

(敬白/敬具)

平成Ο年Ο月Ο日

ОΟОΟ
(役職) ОΟОΟ

ОΟОΟ
(役職) ΟООΟ 様

<宛名/差出人等の書き位置は縦書を想定>


2月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

2月上旬
厳寒の候
余寒の候
立春の候

2月中旬
残寒の候
残雪の候
晩冬の候

2月下旬
春寒の候
寒風の候
梅花の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について