時候の挨拶/季節の挨拶文/書き出し/結び

時候の挨拶/季節の挨拶文/季語  時候の挨拶(季節の挨拶文)は、季節感を表す挨拶のことばのことです。季節や気候、その時期の風物詩を織り込んだ挨拶文とするのが基本です。ビジネスレターの改まった表現や個人的なカジュアルな表現の時候の挨拶と手紙の締めくくりの基本パターンを掲載しています。

季節/時候の挨拶他一覧 [クリック-表示/非表示]

改まった内容/ビジネスレターの時候の挨拶-儀礼的/かしこまった内容等

ОΟの候、(皆/ОΟ)様にはお元気にお過ごしとと存じます。
ОΟの候、(皆/ОΟ)様には、つつがなくお暮しのこと存じます。
ОΟの候、つつがなく(お勤め/お仕事に励まれ)てるご様子、何より(です/に存じます)。
ОΟの候、貴家ご清栄のことと存じます。
ОΟのみぎり、ОΟのこととお察しいたします。
ОΟのみぎり、健やかにお過ごしのご様子で何よりと存じます。
ОΟのみぎり、(皆様方/ОΟ様)には、ご機嫌うるわいくお暮しのことと存じます。
ОΟのみぎり、(皆様方/ОΟ様)には、ご機嫌いかがでしょうか。
(こちら/当地で)はОΟですが、(そちらは/ОΟ/御地)は、いかがでしょうか。
ОΟもみごろ、ОΟ(たけなわ/も今が盛り)です。 ОΟ(年末/年度末)を迎え、(ご繁忙/ご多忙)のこととお察しいたします。

通常時候の挨拶-目上の方/親戚宛等

ОΟな季節を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか。
ОΟな季節となりました。お元気にされてますか。
いつの間にかОΟな季節となりましたが、お変わりございませんか。
ОΟな好季節となりましたが、ご家族の皆様にもお変わりはございませんでしょうか。
ОΟ(暑さ寒さも彼岸までなどの慣用句)と申しますが、すっかりОΟとなりましたね。
ОΟころとなりましたが、ご家族の皆様にもお変わりはございませんでしょうか。
ОΟ(寒い/暑い)なもののОΟにОΟの気配を感じるこのごろです。
ОΟ(寒さ/暑さ)がことのほか厳しいこのごろですが、いかがお過ごしでしょうか。
ОΟなОΟもようやくゆるみ、ОΟのきざしがそこここにみられるようになりました。
まだОΟ(月)というのに(真夏日/氷点下)となりました。今年もОΟになりそうですね。
ОΟ、ОΟ月の終わりをつげているようです。
(季節もはやОΟ/ОΟも残すところわずか)、今年もОΟを迎えるころとなりました。

- ▲ [クリック-表示/非表示] -

カジュアルな時候の挨拶/挨拶文-知人/友人宛▲

やや長文で書く時候の挨拶文の書き方▲

ビジネスレターの締めくくり▲

通常の個人宛手紙の締めくくり▲

個人宛カジュアルな手紙の締めくくり▲

季節感のある挨拶文のヒント(二十四節気他)▲

時候の挨拶で書き出す理由の考察▲

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項