助役/副町長就任(儀礼的)のお祝い状文例と書き方

助役/副町長就任(儀礼的)のお祝い状文例

助役/副町長就任(儀礼的)のお祝い状文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(謹啓/拝啓)(時下ますます/○○様におかれましては、益々)ご(清祥/健勝)のこととお慶び申し上げます。
 
日頃より、(格別の/並々ならぬ)ご(高配/支援/協力)を賜り、厚くお礼申し上げます。
または
平素は、私ども(○○○協議会へのご支援、ご協力を賜り/の○○活動(にご理解/へご尽力)いただき)、ありがたく存じます。
 
さて、この度は、(副町長/助役)ご就任とのことで、心よりお祝い申し上げます。
または
(この度/○○様に)は、(副町長/助役)ご就任(の段/との由)、謹んでお祝い申し上げます。
 
これもひとえに、(○○様のこれまでの豊富なご経験と卓越したご見識が高く評価されたものと存じます/○○部長としての(比類ない/卓越した)ご実績が、○○町長からの信頼を得たのだと拝察いたします/○○様の(町に対する情熱の強さ/お仕事へのご精励ぶり/ご手腕は無論のこと皆から信頼されるお人柄)ゆえと拝察いたしております)。
または
この度の(大抜擢からして/人事は)、○○様が○○町長からの厚い信頼得られていること(の現れと/を改めて)感ずる次第です。
または
(厳しい環境でありますが/(過疎化が進む/地方創成が叫ばれる)なかで)、○○様(が町の中枢で存分にそのご手腕を発揮されたら/であらば、必ずや)○○町を(救う/更に繁栄へと向かわせる)ことができると確信いたす次第です。
 
このうえは、くれぐれも(ご健康に重々ご留意され、益々のご活躍/一層のご活躍とご発展)を心よりお祈り(申し上げます/いたすとともに、これからも変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願申し上げます)。
または
今後とも、○○(様/副町長/助役)の先見力と指導力で○○町が一層躍進を遂るられるよう邁進されますよう、切に期待申し上げるます。
または
○○(様/副町長/助役)には、今後とも(一層/倍旧)のご(支援/尽力/協力)を賜りますようお願い申し上げ(る次第です/ます)。
 
(近々に参上いたしてたく存じます/拝眉にてご祝辞を申し上げるべきところではあります)が、まずは、書中にてお祝い申し上げます。
または
(ますは/略儀ならが)、書中をもって(副町長/助役)ご就任のお祝いまで申し上げます。

敬 白/敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

株式会社 ОΟОΟ
(役職) ОΟОΟ

ОΟ町
(副町長/助役) ΟООΟ 様

<宛名/差出人等の書き位置は縦書を想定>


2月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

2月上旬
厳寒の候
余寒の候
立春の候

2月中旬
残寒の候
残雪の候
晩冬の候

2月下旬
春寒の候
寒風の候
梅花の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について