史跡等一般開放開催の案内/告知(一般向掲示)文例と書き方

史跡等一般開放開催の案内/告知(一般向掲示)文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
史跡等一般開放開催の案内/告知(一般向掲示)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

平成○年○月○日
ΟО(教育委員会/○○課/市観光協会)
(会長/事務局)ΟООΟ

(○○寺重要文化財/○○邸)一般公開の(ご案内/お知らせ)

平素は、(文化財課/○○観光協会協会/市商工会)の活動にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、(この度/今回)ΟО(教育委員会/○○課/市観光協会)では、来る○月○日に(年に一度の/例年とおり)(○○寺重要文化財/○○邸)一般公開を開催いたします。
(郷土の文化財に触れる/通常公開されていない(文化財を目にする/○○邸の内部まで見学できる)(貴重な/稀な/恰好の)機会でありますので、(ご興味のある方々のご来場を心よりお待ちします/多数の(皆様/市民の方)にお越しいただきますようお願いいたします)。
 
または
 
ΟО(文化財課/○○観光協会協会/市商工会)では、(この度、(○○寺重要文化財/○○邸)の一般公開することとなりました/来る○月○日に普段は、非公開となっている文化財○○のを一般市民の方に公開することいたしました)。
(歴史/郷土史/○○)にご興味のある多数の皆様のご参加を(お待ちしております/お願いいたします)。
 
なお、(バスの手配/準備の関係)がありますので、参加希望の方は○○備え付けの申し込み書に所定の事項を記入のうえ、Ο月Ο日まで(○○にご提出/FAXにて申し込み書をお送り)いただきますようお願いいたします 。
または
なお、詳細に関しては(○○/○○まで/下記まで)お問合せください。

-(○○寺重要文化財/○○邸)一般公開のご案内-
 1.主 催 ○○○
 2.後 援 ○○○・○○○
 3.日 時 平成00年00月0日(○曜日)○時(開場/〜○時)
 4.会場 (○○博物館/○○)
 5.住所 ○○市○○Ο丁00番地
 6.交通 JR○○線ΟΟ駅下車北口より徒歩00分
 7.入場料 (0000円/無料)
 8.申込方法 所定の参加申込書に必要事項を記入し、○○へ提出
 9.申込先/問い合わせ先 ○○ ○○市○○ TEL 000-000-000
 10.申込締切 平成00年00月00日 午後0時00分必着
 11.(内容/スケジュール)
  ・・・・
  ・・・・
 12.(ポスター/チラシ/ホームページ)
 URL:http://www.*******.com/map/00000.PHP
 13.その他
 (1)・・・

-スポンサードリンク-

招待状文例と書き方

各種招待状の文例と書き方一覧と招待状関連コンテンツです。

招待状文例一覧

関連文例&コンテンツ

3月季節/時候の挨拶

3月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
3月上旬 (弥生/早春/浅春)の(候/みぎり)
3月中旬 (軽暖/春暖/春分)の(候/みぎり)
3月下旬 (陽春/春色/萌芽)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map