二度目/再来店客へのお礼状(美容系)文例と書き方

二度目/再来店客へのお礼状(美容系)文例

二度目/再来店客へのお礼状(美容系)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 (○○な季節を迎え○○なこの頃/○○とはいえまだだだ(暑さ/寒さ)厳し折、ΟΟ様には、(益々ご(健勝/活躍)のことと存じます/ご機嫌麗しくお過ごしのことと思います)。
さて、先日は、再度私ども○○へ(ご来店/お越し)いただき、誠にありがとうございました。
 
また、今回は、(ネイル/カラー/○○)までしていただき、(たいへん光栄です/感謝いたしております)。
または
今回の(ヘアースタイル/ネイル)はいかがでしょうか。お気に入りになられましたか。
または
私どものお店をお気に入り(になられたととのことで/いただけましたこと)、(誠に光栄でございます/心より感謝申し上げます)。
 
ご来店の際に今度○○があるとのことでしたが、楽しまれましたか。今度、ご来店の時是非ともそのお話しをお聞かせください。
または
来月の○月○日〜○日は、○○フェアで、ΟΟ様には調度良いカットのタイミングかと思いますので、(ご都合がつきましたら/是非とも)その期間を合わせてお越しいただければ○○が0%オフとなります。
または
当店は、カットやパーマの他にもネールや美顔マッサージも承っておりますので、もしよろしければ、次回は(ネール/○○)を一度試しいただければ幸いです。
 
(今後とも/ΟΟ様には、今後とも)末長いご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
スタッフ一同またのご来店を心からお待ち申し上げます。
取り急ぎ、ご来店のお礼まで。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

カットハウス ΟООΟ
代表 ΟООΟ/スタッフ一同

 ΟООΟ様

お礼状文例と書き方

各種お礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お礼状文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について