就職 挨拶メール 文例

就職 挨拶メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句や文章を選んでご利用ください。

就職 挨拶メール 文例


件名:(就職のご挨拶/就職のご挨拶と勤務先のご連絡)


〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
(営業部/〇〇支店)〇〇です。
 
この度、〇月〇日付けで〇〇〇〇株式会社へ入社し、新人研修を終えた後、(〇〇支店/本社〇〇/下記の〇〇)(へ配属され/で勤務することととなり)ましたことをご(通知/連絡/報告)(申し上げます/いたします)。
 
このうえは、一日も早く仕事に慣れて(お客様に信頼さ/一人前の〇〇にな)れるよう(精進/努力)しててまいる(所存/覚悟)ですので、今後とも(ご指導、ご鞭撻/ご交誼/ご厚情)を賜りますようお願いいたします。
 
取り急ぎ、(就職のご挨拶/配属先ご連絡)まで申し上げます。
 
勤務(地/先)
 〇〇〇〇株式会社 〇〇(支店/部)
 〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇町00番1号
 電話番号 000-000-0000 FAX番号 000-000-0000
 メールアドレス ******@*****.com
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

就職 挨拶メール 文例(恩師宛)


件名:(就職のご挨拶/就職のご報告と勤務先のご連絡)


〇〇(大学/学校)
〇〇〇〇 (先生/教授)
 
(〇年度〇〇(学部/学科)を卒業いたしました/〇〇の)〇〇〇〇です。
 
この度、(4月1日より〇〇〇〇株式会社へ入社(しました/する)ことをご(通知/連絡/報告)申し上げます。
 
(晴れて/希望の会社で)社会人としての(第一歩を踏み出せた/門出を迎えることができました)のも、(〇〇様/皆様/先生方/〇〇教授)をはじめ多くの方々の(ご指導/ご支援/ご厚情)の(お陰と心得/賜物と)、(深く感謝いたしております/厚くお礼申し上げます)。
 
(改めてご報告にお伺いいたしたく存じますが/本来であればお伺いすべきですが)、まずはご報告を申し上げます。
 
勤務(地/先)
 〇〇〇〇株式会社 〇〇(支店/部)
 〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇町00番1号
 地図 URL:http://www.*******.com/map000.php
 電話番号 000-000-0000 FAX番号 000-000-0000
 メールアドレス ******@*****.com
 
新住所
 〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇町00番1号
 TEL 000-000-0000
 携帯 000-0000-0000
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項