直行届/直帰届メール 書き方と文例/書式

直行届/直帰届メール 書き方と文例/書式-掲載された文例や書式、tンプレートは、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトでは、書き方の説明を加えてあるものや文例/例文の中に書き換え語句や文章を挿入している場合もあります。それらを参考にして状況に応じて適宜、変更してご利用ください。

直行直帰届 メール文例


件名:(直行直帰(届/申請)/直行直帰許可願/直行直帰届)


ОΟ(部長/課長/工場長/班長/グループリーダー)殿
 
(お疲れ様です。)(ОΟ部/ΟΟ)のОΟです。
または
(直行直帰(届/申請)/直行直帰許可願)です。
 
(事前の申請)
令和Ο年Ο月Ο日、下記のとおり直行直帰いたしたく、(ここに届けし/申請いたし)ます。
 
(急な用件による直行直帰)
標題の件、(本日/明日)ОΟ社での(急な呼び出し/緊急のトラブル対応)で出向くため直行直帰(いたしたく/不具合対応/せさるを得なくなりましたので)、(ここに届けします/申請いたします/ご連絡いたしました)。
 
------------記------------
 
1.申請者
 ОΟΟ部ΟΟ課ΟΟΟΟ
2.直行直帰日
 令和О年О月О日
3.行動予定
 00時00分 出発
 00時00分 ОΟ社到着
 00時00分 ОΟ社にて(作業/打ち合わせ)
 00時00分 (帰社/直帰)
4.理  由
 ОΟО社にて(ОΟに関しての打ち合わせ/リプレース作業)の為
 
備 考
(例)
携帯電話(000-0000-0000/メールアドレス)での連絡できるようにしておきますので、何かあればご連絡ください。
 
*************************
      署名
*************************

直行届 メール文例 ▼

直帰届 メール文例 ▼

直行/直帰届 文例/書式/テンプレート ▼

直行届 文例/書式/テンプレート ▼

直帰届 ▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項文例の転載について