子会社設立の通知書文例と書き方

子会社設立の通知書文例

子会社設立の通知書例文/文例と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

お客様 各 位

平成Ο年Ο月Ο日
株式会社 ОΟΟО
代表取締役社長 ОΟΟО

子会社設立のお知らせ

謹啓 春陽の候、貴社ますますご隆昌のことお慶び申し上げます。 平素より、格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社では、産業機械販売部門を、来る平成Ο年Ο月Ο日をもって、株式会社 ОΟΟОとして発足させることとなりました。
この度設立します新会社は、経済のグローバル化に対応すべく、海外でのビジネス展開に重点をおいております。 特に経済発展が著しい中国への進出という、弊社の中長期経営戦略の中核を担う重要な役割があります。
新会社の従業員はをはじめ、弊社も新会社の成功に全力を尽くす所存でありますので、今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願申し上げます。
まずは、書中をもちましてご挨拶かたがたご通知いたします。

敬 白

  新会社
    株式会社 ОΟΟО
    代表取締役社長 ОΟΟО
    〒000-0000
    ΟΟ県ΟΟ市ОΟО1-1
    電   話 000-000-0000
    ファックス 000-000-0000

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について