仕様/設計違いの着荷通知/着荷通知メール 文例

仕様/設計違いの着荷通知/着荷通知メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いいただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

着荷通知メール(仕様違い) 文例


件名:(注文番号[No.1000103]の(傷/破損)の件/着荷並びの受け入り検査のご通知)


株式会社〇〇〇〇
〇〇部 〇〇〇〇 様
 
お世話になっております。
株式会社〇〇〇〇
〇〇部 〇〇〇〇です。
 
注文 [No.1000103]で注文した給電線ケーブルを〇月〇日付で受領し、現地で確認したところ、寸法が注文品より短く敷設ができませんでした。当方で確認したところ、現品長は納品明細書の15mとは異なり10mしかありませんでした。
 
ついては、工事の進捗に支障を来しておりますので、可及的速やかに代替品を送付ください。 または
工事のスケジュール(を考慮すると遅くとも○日までには適合品を納品/を調整する必要がありますので、納入可能日をご連絡)いただきますようお願いします。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

着荷通知(仕様違い) 文例

株式会社 〇〇〇〇 御中

令和〇年〇月〇日
株式会社 〇〇〇〇
工務部 〇〇〇〇

着荷寸法違いの通知

前略 注文用図版[No.1103]で注文した棚板を〇月〇日付で受領し、現地にて取り付けたところ、一部寸法が異なり取り付けができませんでした。(詳細は別紙図面をご確認ください。)
つきましては、現品は返送いたしますので、速やかに図版どおりに加工したうえで送付されたし。
取り急ぎ、寸法違いの通知まで 。

草 々

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項