大学合格(本人宛) お祝い状/お祝いメール 文例

大学合格(本人宛) お祝い状/お祝いメール 文例 - 文例はそのままコピーしてご利用ください。 文例中には、文章作成に役立つ置き換え語句や文章を入れていますので、 ご自身の心情等にあった言葉や文章を選んで文を完成させてお使いください。

大学合格 お祝いメール 文例(親戚から本人宛)


件名:(大学合格のお祝い/合格おめでとう/私も〇〇(君/さん)の合格を嬉しく思っています)


〇〇(君/さん)
 
〇〇の〇〇です。
 
(〇〇大学/〇〇大学〇〇学部/第一志望の大学)に合格した(と聞きました/そうですね)。おめでとうございます。
 
(〇〇大学/(医/薬/歯)学部)といえば(難関/大変難しいところ)だし、〇〇(君/さん)本当によく頑張りましたね。(ご両親/ご家族/お父さん方)も心配して(おられた/いた)ので、とても喜ばれたでしょうね。
 
ごの合格は〇〇(君/さん)の努力は勿論だけど、(ご両親/ご家族/お父さん、お母さん)も(陰で/見えないところで/何かと)(努力/心遣いを/苦労)してくれていたこと(を忘れてはいけませんよ/に感謝しないといけないですよ)。そして、大学ではその恩に報いるように(これまで以上に勉学に励んでください/一層の努力をしてくださいね)。
 
(またお祝いに行きたいと思っておりますが、まずは/まずは/簡単ですが)、大学合格のお祝いでメールしました。
 
(入学準備など/引越しとか)で忙しくいでしょうが、風邪など引かないよう気をつけてください。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

大学合格 お祝いメール 文例(親戚から本人宛)


件名:(大学合格のお祝い/合格おめでとう/私も〇〇(君/さん)の合格を嬉しく思っています)


〇〇(君/さん)
 
〇〇の〇〇です。
 
(〇〇大学/〇〇大学〇〇学部/第一志望の大学)に合格した(と聞きました/そうですね)。おめでとうございます。
 
昨年は残念な結果でしたから合格して〇〇(君/さん)だけでなく(ご両親/ご家族/お父さん方)もご安心されたことでしょうね。とはいえ大学は入るのが目的ではありませんから気を抜かずに四年間一生懸命勉学に励んでください。
 
ごの合格は〇〇(君/さん)の努力は勿論だけど、(ご両親/ご家族/お父さん、お母さん)も(陰で/見えないところで/何かと)(努力/心遣いを/苦労)してくれていたこと(を忘れてはいけませんよ/に感謝しないといけないですよ)。そして、大学ではその恩に報いるように(これまで以上に勉学に励んでください/一層の努力をしてくださいね)。
 
(またお祝いに行きたいと思っておりますが、まずは/まずは/簡単ですが)、大学合格のお祝いでメールしました。
 
最後となりましたが、(ご家族/お(父/母)様方)にはくらぐれもお身体にお気をつけていたたくよう伝えてください。
 
*************************
      署名
*************************

大学合格 お祝い状 文例(親戚から本人宛)

前略 (〇〇大学/〇〇大学〇〇学部/第一志望の大学)に合格した(と聞きました/そうですね)。本当におめでとう、私(たち)も心から喜んでいます。
(〇〇大学/(医/薬/歯)学部)といえば(難関/大変難しいところ)だし、〇〇(君/さん)本当によく頑張りましたね。(ご両親/ご家族/お父さん方)も心配して(おられた/いた)ので、とても喜ばれたでしょうね。
ごの合格は〇〇(君/さん)の努力は勿論だけど、(ご両親/ご家族/お父さん、お母さん)も(陰で/見えないところで/何かと)(努力/心遣いを/苦労)してくれていたこと(を忘れてはいけませんよ/に感謝しないといけないですよ)。そして、大学ではその恩に報いるように(これまで以上に勉学に励んでください/一層の努力をしてくださいね)。
(またお祝いに行きたいと思っておりますが、まずは/まずは/簡単ですが)、大学合格のお祝いをお伝えしたくて筆をとりました。
(入学準備など/引越しとか)で忙しくいでしょうが、風邪など引かないよう気をつけてください。

草 々

〇〇〇〇

大学合格 お祝い状 文例(親戚から本人宛)

〇〇(君/さん)
(〇〇大学/〇〇大学〇〇学部/第一志望の大学)に合格した(と聞きました/そうですね)。おめでとう(ございます)。私(たち)も(とっても/我がことのように)嬉しいく思っています。
昨年残念な結果でしたから〇〇(君/さん)だけでなく(ご両親/ご家族/お父さん方)もご安心されたことでしょうが、大学は入るのが目的ではありませんから、これからの(四/六)年間も気を抜かず一生懸命勉学に励んでください。
(またお祝いに行きたいと思っておりますが、まずは/まずは/簡単ですが)、大学合格のお祝いを申し上げます。
最後になりまいしが、(ご家族/お(父/母)様方)にはくらぐれもお身体にお気をつけていたたくよう伝えてください。

〇〇〇〇

大学合格 お祝い状 文例(親戚から本人宛)

〇〇くん(さん)、大学合格おめでとう。
受験生の頃は、大変な苦労があったのでしょうね。本当にご苦労様でした。
この輝かしい栄誉は、自身の努力ばかりでなく、かげながら〇〇くん(さん)を支えてくれたご家族のご苦労の賜物と心得て、大学生活を充実したものにしてください。
まずは、取り急ぎ大学合格のお祝いまで。

〇〇〇〇

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項