お祝い状 卒業 文例,例文,書き方

お祝い状 卒業 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

お祝い状 卒業 文例(小中学生_本人宛)

ΟΟくん(さん)、(小・中)学校卒業おめでとう。
これからは、勉強の内容も難しくなるし、部活の練習もきつくなり、人間関係でも悩み事が多くなることでしょう。
しかし、それら全てが青春時代の大切な勉強です。自分の将来や人間関係で悩む中で、強く豊かな心が養われるのです。何事にも、失敗を恐れず積極的にチャレンジしていけば、新たな自分を発見できるし、青春時代の良き思い出にもなるでしょう。
ΟΟくん(さん)の新たなる門出を心より祝福するとともに更なる発展を願って卒業のお祝いとします 。

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

お祝い状 卒業 文例(高校_本人宛)

ΟΟくん(さん)、高校卒業おめでとう。
晴れて高校を卒業できたのも、ご家族の深い愛情のお陰だったと忘れず、新たな一歩を踏み出してください。
これからは、失敗を恐れず積極的に色々なことにチャレンジしてみてください。そこから新たな自分を発見できるはずです。これまでに養ってきた知力と体力で輝かし未来を自ら切開いてください。
ΟΟくん(さん)の新たなる門出を心より祝福するとともに更なる発展を願って卒業のお祝いとします 。

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

お祝い状 卒業 文例(大学/専門学校_本人宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項