お礼状 融資 文例,例文,書き方

融資 お礼状 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

融資へのお礼状 文例(取引先宛)

拝啓 ΟΟの候、貴社におかれましては、益々ご(隆盛/清栄)のこととお慶び申し上げます。平素は、格別の(ご愛顧/お引き立て)を賜り、(深く感謝/厚くお礼)申し上げます。
さて、この度は、(ご迷惑ななお願いを/ご無理を申し上げたのにもかかわらず)(ご承諾/快諾/快くお聞き入れ)いただき、誠にありが(たく存じます/とうございました)。
(お陰様で急場を凌ぐことができました/おかげをもちまして、決済は無事に済み安堵いたしました)。この度は、私どもの不徳のいたすところで、貴社にご心配とご迷惑をおかけしたこと、深くお詫びいたします。
 
今後、同様のことがないよう(肝に銘じて/資金計画を綿密にして)まいることを堅くお約束いたいします。
または
このうえは、ご迷惑をおかけしましたこと、深く反省するとともに(安定した経営を/社員一丸となってこの難局を乗り越えるよう努力)してまいりますので、今後とも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。
 
(本来、参上してお礼も申し上げるべきところですっが、まずは/取り急ぎ/甚だ略儀ながら)書中をもちましてお礼とご報告まで申し上げます。

敬 具

令和Ο年Ο月Ο日

株式会社 ΟООΟ
ΟО部ΟО課 ΟООΟ

株式会社 ΟООΟ
(役職) ΟООΟ様

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

貸付へのお礼状 文例(金融機関宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項