融資/貸付へのお礼状(金融機関宛)文例と書き方

融資/貸付へのお礼状(金融機関宛)文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
融資/貸付へのお礼状(金融機関宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 ΟΟの候、貴(行/庫/組合)ますますご(隆盛/清栄)のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別のご高配を賜り、(深く感謝/厚くお礼)申し上げます。
さて、この度は、融資申し込みにを(お引き受け/ご承諾/ご許可)いただき、ありがたく存じます。
 
(自社ビル/第二工場)建設は、弊社の(発展に不可欠/長年の念願)であり、(それを後押しする/可能とする)今回のご融資は、誠にありがたく、深く感謝いたしております。
または
(厳しい経済状況で中々景気も上昇してこない中、弊社の(経営状態/新規事業)を正当に評価していただけましたこと、深く感謝いたしております。
 
(かかるう/この)えは、(益々/一層)の発展を目指し、社員一丸となり社業に邁進する所存でありますので、今後とも(ご支援/ご指導、ご鞭撻)を賜りますようお願い申し上げます。
または
つきましては、これまで以上に○○に(励み/注力し)経営の安定化に全力を尽くしてまいる所存でございますので、今後とも倍旧のご支援ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
 
(本来、参上してお礼も申し上げるべきところですっが、まずは/取り急ぎ/甚だ略儀ながら)書中をもちましてお礼とご報告まで申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

株式会社 ΟООΟ
ΟО部ΟО課   
ΟООΟ     

株式会社 ΟООΟ
  (役職) ΟООΟ様

-スポンサードリンク-

お礼状文例と書き方

各種お礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お礼状文例一覧

関連文例&コンテンツ

3月季節/時候の挨拶

3月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
3月上旬 (弥生/早春/浅春)の(候/みぎり)
3月中旬 (軽暖/春暖/春分)の(候/みぎり)
3月下旬 (陽春/春色/萌芽)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map