お礼状 訪問/引見/面談 文例/例文と書き方

お礼状 訪問/引見/面談 文例/例文と書き方-掲載された文例や書式、テンプレートは、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトでは、書き方の説明を加えてあるものや文例/例文の中に書き換え語句や文章を挿入している場合もあります。それらを参考にして状況に応じて適宜、変更してご利用ください。

引見/面談 お礼状 文例

拝啓 ΟΟの候、貴社におかれまして、益々ご(隆盛/清祥)のこととお慶び申し上げます。平素は、格別の(ご協力/ご支援)を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、(先日/先般)は、ご多忙のところ(ОΟ(部長/社長)様に(まで)ご引見/貴重お時間を/お時間をさいて)いただき(誠にありがたく存じます/恐縮至極に存じます/ありがとうございました/衷心よりお礼申し上げます)。
 
また、ΟΟ様からは、私どもが今直面している問題の本質を見極めたご(指摘/教示)までただき、(感銘/感服)いたしました。
今回のご(引見/面談)でご(教示/指摘)を(参考/もと)にОΟしてまいる所存でありますので、何卒、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますしょうお願い申し上げます。
または
また、ΟΟ社長様には、私ども(ごとき/のような者)に(気さくに(お話し/接して)/ご丁寧なご対応を)いただき、(感謝いたしております/恐縮至極に存じます)。
ΟΟ社長様にはには、これを機に(末長いご高配を賜り/お見知りおきいただき)ますようお願い申し上げます。
 
取り急ぎ、書中をもってご(引見/面談)のお礼まで申し上げます。

敬 具

令和Ο年Ο月Ο日

株式会社 ΟООΟ
ΟО部ΟО課
ΟООΟ

株式会社 ΟООΟ
(役職) ΟООΟ様

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項