大学卒業祝い 招待状/招待メール 文例

大学卒業祝い 招待状/招待メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

大学卒業お祝い 招待メール 文例(近親者宛)


件名:(〇〇の大学卒業と就職のお祝いをしますので、是非お越しください/〇〇の大学卒業と就職のお祝いのご案内)


(お父様/お母様)
 
(〇〇な季節となりましたが/桜の便りも聞かれるこのごろ/うららかな季節となりましたが/日一日と春めいてまいりましたが)、(お父様/お母様)には(お元気にされているとのことで何よりです/お変わりありませんですか/お元気でしょうか)。
 
さて、この度(長男/長女)〇〇が(晴れて/何とか/無事に)大学を卒業(します。/できることになりました。/し、)(その後は/春からは)(〇〇の〇〇〇〇株式会社に就職します/地元の〇〇〇に就職するためこちらに帰ってきます/家業を継ぐため、家で働くことになりました)。
 
(このような厳しい時代で就職活動はかなり苦労もあったようですが、どうにか就職できて私たちも安堵しました/不況にも強い(優良企業/公務員)に(就職でき/なれ)たことを私たちもたいへん喜んでいます/本人が、家業を継ぎたいと自分からら申し出てくれて、私たちもたいへん喜ばしく思っています/(就職/将来)については本人が決めたことなので、私たちも(了承し、/できるだけ)応援してあげよう考えています)。
 
つきましては、(〇〇より一旦帰ってくるのに合わせて/あちらを引き払い帰ってくる)(来る〇日/〇月〇日/今度の日曜日、〇日)の〇時から大学卒業と就職のお祝いを(しようと思いまして/することにいたしましたので)、(お父様/お母様)にも(ご都合がよろしければ/お忙しいかとは存じますが)、お越しいただけないかとご案内をさし上げました/た。
 
当日は、我が家にささやかな(祝宴/小宴)を整えますので、〇〇(がこれから社会で活躍できるよう祈りつつ、激励/の社会人としての門出をお祝い)していただければ(幸いに存じます/嬉しいです)。
 
〇〇、大学卒業と就職祝いのご案内まで。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

大学卒業お祝い 招待状 文例(近親者宛)

(〇〇な季節となりましたが/桜の便りも聞かれるこのごろ/うららかな季節となりましたが/日一日と春めいてまいりましたが)、(お父様/お母様)には(お元気にされているとのことで何よりです/お変わりありませんですか/お元気でしょうか)。
(日頃より何かとお心遣い/平素はいろいろとお世話)いただき(ありがとうございます/感謝いたしております/心よりお礼申し上げます)。
さて、この度(長男/長女)〇〇が(晴れて/何とか/無事に)大学を卒業(します。/できることになりました。/し、)(その後は/春からは)(〇〇の〇〇〇〇株式会社に就職します/地元の〇〇〇に就職するためこちらに帰ってきます/家業を継ぐため、家で働くことになりました)。
(このような厳しい時代で就職活動はかなり苦労もあったようですが、どうにか就職できて私たちも安堵しました/不況にも強い(優良企業/公務員)に(就職でき/なれ)たことを私たちもたいへん喜んでいます/本人が、家業を継ぎたいと自分からら申し出てくれて、私たちもたいへん喜ばしく思っています/(就職/将来)については本人が決めたことなので、私たちも(了承し、/できるだけ)応援してあげよう考えています)。
つきましては、(〇〇より一旦帰ってくるのに合わせて/あちらを引き払い帰ってくる)(来る〇日/〇月〇日/今度の日曜日、〇日)の〇時から大学卒業と就職のお祝いを(しようと思いまして/することにいたしましたので)、 (お父様/お母様)にも(ご都合がよろしければ/お忙しいかとは存じますが)、お越しいただけないかとご案内をさし上げました/た。
当日は、我が家にささやかな(祝宴/小宴)を整えますので、〇〇(がこれから社会で活躍できるよう祈りつつ、激励/の社会人としての門出をお祝い)していただければ(幸いに存じます/嬉しいです)。
〇〇、大学卒業と就職祝いのご案内まで。

草 々

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項