七五三のお祝い(三歳男女_近親者宛)招待状文例と書き方

七五三のお祝い(三歳男女_近親者宛)招待状文例

七五三のお祝い(三歳男女_近親者宛)招待状文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

前略、(お父様/お母様/叔父様/叔母様/○○さん)には、(私ども家族に/子育に関して)何かと(お心遣いを賜り/お世話いただき)、(ありがとうございます/心より、お礼申し上げます/感謝いたしております)。
お陰様で(長男/○男/長女/○女)○○も(健やかに成長して/大病することもなく)、この○日には晴れて(髪置き/三歳/七五三)の祝いを迎えることができます。
つきましては、(来る/○月○日)に○○(がこれからも健康に大きくなるよう願って/がこれまで元気に育ったことへの感謝とこれからも更に大きく成長ことを祈り)、(形ばかりですが/ささやかながら/内々で)七五三お祝いを(いたしたいと思いまして/催すことにいたしましたので/運びと相成りましたので)、ご案内をさし上げました。
当日は、我が家でささやかな(お食事を用意します/お祝いの宴席を準備しております)ので、○時頃にお越しいただければと考えております。
(お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/○○さん)方には、(お忙しい/ご多忙とは存じます)が、(是非とも足をお運びください/どうか、お越しください/来ていただきますようお願いいたします)。
略儀ながら、七五三お祝いのご案内を申し上げます。

早々

平成ΟΟ年Ο月 吉日
 
〒000-0000 ΟΟ県ΟΟ町100番1号
ΟООΟ
 
ΟООΟ様(縦書きの場合最後に宛名)

招待状文例と書き方

各種招待状の文例と書き方一覧と招待状関連コンテンツです。

招待状文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について