招待状 入園/入学お祝い 文例/例文と書き方

招待状 入園/入学お祝い 文例/例文と書き方-掲載された文例や書式、テンプレートは、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトでは、書き方の説明を加えてあるものや文例/例文の中に書き換え語句や文章を挿入している場合もあります。それらを参考にして状況に応じて適宜、変更してご利用ください。

入園お祝い 招待状 文例(近親者宛)

(お父様/お母様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)へ

(ΟΟな季節となりましたが/桜の便りも聞かれるこのごろ/うららかな季節となりましたが/日一日と春めいてまいりましたが)、(お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)には(ご機嫌麗しく元気にお暮らしのこと、何よりに存じます/お変わりなくお過ごしでしょうか/お元気でしょうか)。
(日頃より、何かとお心遣い/平素は、いろいろとお世話)いただき(ありがとうございます/感謝いたしております/心からお礼申し上げます)。
さて、この度(長男/長女/ΟΟ)ОΟも晴れて(幼稚園/保育園)に入園(することになりました/させることにしました/できることになりました/しました)。
(早いものでОΟの誕生からО年かと、改めてその時このことを思い出し、ここまで無事に育ってくれたことに感謝しています/ΟΟが生まれたときОΟgしかなく、元気に育ってくれるか心配もしましたが、今では同じ年の子供達と比べても少し大きい方です/ΟΟも今から幼稚園に行くのが楽しみな様子です)。
ОΟ(幼稚園/保育園)は、(家から近くご近所の方も多く通わせているので、多くのお友達を作りもっと成長してくれるものと今から楽しみです/音楽に力を入れているところで、音楽の才能が伸びてくれるのを期待しています)。
または
さて、この度(長男/長女/ΟΟ)ОΟを(幼稚園/保育園)に入園させることにしました。まだО才で(年少さんから/少し早いの)ですが、(私/妻)の(仕事/ΟΟ)のことも(あり、そうすることにしました/あって、行かせることにしました/あって、申し込んだんですが、タイミングよく入園できることになりました)。
私達としても少し心配はありますが、(いた仕方ないと思っています/それよりも、早いうちから多くの人に接することで、いろいろなことを早く覚えることができるのではないかと期待もしています)。
つきましては、(来るО日/О月О日/今度の日曜日、О日)О時から入園祝いを(しようと思いまして/することにいたしましたので)、 (お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)にも(是非とも来ていただきたくて/お越しいただけないかと思いまして)(お便りしました/ご案内をさし上げました)。
当日は、我が家でささやかなお食事を用意しますので(お忙しいところ恐縮です/ご多忙中とは存じます)が、ОΟの(姿/様子)をにも見ていただければ(幸い/嬉しい)です。
ОΟ、入園祝いのご案内まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

小学校入学お祝い 招待状 文例(近親者宛)

(お父様/お母様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)へ

(ΟΟな季節となりましたが/桜の便りも聞かれるこのごろ/うららかな季節となりましたが/日一日と春めいてまいりましたが)、(お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)には(ご機嫌麗しく元気にお暮らしのこと、何よりに存じます/お変わりなくお過ごしでしょうか/お元気でしょうか)。
(日頃より、何かとお心遣い/平素は、いろいろとお世話)いただき(ありがとうございます/感謝いたしております/心からお礼申し上げます)。
さて、(早いもので/この度/ΟΟ様方もご承知のとおり、)(長男/長女/ΟΟ)ОΟも(春から/4月О日から)晴れてОΟ小学校に(通うこと/入学)(することになりました/できることになりました)。
(あれほど小さかったОΟがもう小学校に上がる歳になったのだと、改めてここまで無事に成長しててくれたことに感謝するとともに、これからも健康でいてくれることを心から願っています/ ОΟは、ΟΟ様から頂戴した(ランドセルを背負い/学習机に座り/ΟΟをОΟして)学校に通うのを楽しみにしている様子です)。
つきましては、(入学式に先立って)(来るО日/О月О日/今度の日曜日、О日)(の入学式に合わせて)О時からΟΟの小学校への入学祝いを(しようと思いまして/することにいたしましたので)、 (お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)にも(是非とも来ていただきたくて/お越しいただけないかと思いまして)(お便りしました/ご案内をさし上げました)。
当日は、我が家でささやかなお食事を用意しますので(お忙しいところ恐縮です/ご多忙中とは存じます)が、(誇らしげな/少し成長した/制服にランドセルを背負う可愛らしい)ОΟの(姿/様子)を見ていただければ(幸い/嬉しい)です。
ОΟ、小学校入学祝いのご案内まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

中学校入学お祝い 招待状 文例(近親者宛)

(お父様/お母様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)へ

(ΟΟな季節となりましたが/桜の便りも聞かれるこのごろ/うららかな季節となりましたが/日一日と春めいてまいりましたが)、(お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)には(ご機嫌麗しく元気にお暮らしのこと、何よりに存じます/お変わりなくお過ごしでしょうか/お元気でしょうか)。
(日頃より、何かとお心遣い/平素は、いろいろとお世話)いただき(ありがとうございます/感謝いたしております/心からお礼申し上げます)。
さて、この度(長男/長女/ΟΟ)ОΟが(晴れて/春から/О日に/何とか難関試験に合格して)ОΟ中学校に(上がることができます/入学しました)。
(早いものでもう中学生かと、改めてここまで無事に育ってくれたことに感謝しています/ΟΟは、中学でОΟ部に入って文武両道を目指したいと意気込んでいます/中学の制服を着たОΟは少し大人にみえて、その姿に私たちも喜んでおります)。
つきましては、(入学式に先立って)(来るО日/О月О日/今度の日曜日、О日)(の入学式に合わせて)О時から入学祝いを(しようと思いまして/することにいたしましたので)、 (お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)にも(ご都合がよろしければ/お忙しいかとは存じますが)、(来て/お越し)いただけないかとご案内をさし上げ(ました/た次第です)。
当日は、我が家でささやかなお食事を用意しますので、ご一緒にお祝いしていただければ(幸い/嬉しい)です。
ОΟ中学校入学祝いのご案内まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

高校入学お祝い 招待状 文例(近親者宛)

(お父様/お母様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)へ

(ΟΟな季節となりましたが/桜の便りも聞かれるこのごろ/うららかな季節となりましたが/日一日と春めいてまいりましたが)、(お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)には(ご機嫌麗しく元気にお暮らしのこと、何よりに存じます/お変わりなくお過ごしでしょうか/お元気でしょうか)。
(日頃より、何かとお心遣い/平素は、いろいろとお世話)いただき(ありがとうございます/感謝いたしております/心からお礼申し上げます)。
さて、この度(長男/長女/ΟΟ)ОΟが(晴れて/春から/О日に/何とか入試に合格して)ОΟ高校に(行けることになりました/入学しました)。
(私たちもとても心配しましたが、何とか公立高校へ合格できて安心しました/本人にとっては、第一志望の高校へ行けるとあって喜びもひとしおのようです/本人は、ОΟを高校でも続けてインターハイへ出場したいと、今から目標を高くもっています/第一志望とはいきませんでしたが、本人は既に気持ちを切り替えてОΟ高校で頑張ると言っています/ΟΟでは県内有数の強豪校に入れたので、目標は全国制覇だと言って今から意気込んでます)。
つきましては、(入学式に先立って)(来るО日/О月О日/今度の日曜日、О日)(の入学式に合わせて)О時から入学祝いを(しようと思いまして/することにいたしましたので)、 (お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)にも(ご都合がよろしければ/お忙しいかとは存じますが)、(来て/お越し)いただけないかとご案内をさし上げ(ました/た次第です)。
当日は、我が家でささやかなお食事を用意しますので、ご一緒にお祝いしていただければ(幸い/嬉しい)です。
ОΟ、高校入学祝いのご案内まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

大学入学お祝い 招待状 文例(近親者宛)

(お父様/お母様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)へ

(ΟΟな季節となりましたが/桜の便りも聞かれるこのごろ/うららかな季節となりましたが/日一日と春めいてまいりましたが)、(お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)には(ご機嫌麗しく元気にお暮らしのこと、何よりに存じます/お変わりなくお過ごしでしょうか/お元気でしょうか)。
(日頃より、何かとお心遣い/平素は、いろいろとお世話)いただき(ありがとうございます/感謝いたしております/心からお礼申し上げます)。
さて、(この度/ΟΟ様方も先日お伝えしましたとおり、/ΟΟ様にはご心配をおかけしましたが、)(長男/長女/ΟΟ)ОΟが(晴れて/何とか/О浪はしたものの)ОΟ大学に(合格/推薦で合格)しました。
(春からは念願の大学生とあって、今からとても楽しみにしている様子です/3月末には、大学のあるОΟへ引っ越します。家事は何もできない子ですから私たちも少し心配しています。/難関のОΟ大学に合格できて、本人は無論、私たちもたいへん誇らしい気持ちいます/苦労はしたものの何とか(国公立/第一志望の)大学へ合格でき、私どもの安心しました/本人にとって第一志望とはいきませんでしたが、既に気持ちを切り替えて大学生活を楽しみにしています/ΟΟはこの推薦を受けるために、入学当初から日々の努力を欠かさず常に成績上位をキープしました。その努力が報われて難関大学への現役合格を勝ち得ました)。
つきましては、(来るО日/О月О日/今度の日曜日、О日)О時から合格祝いを(しようと思いまして/することにいたしましたので)、 (お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)にも(ご都合がよろしければ/お忙しいかとは存じますが)、(来て/お越し)いただけないかとご案内をさし上げ(ました/た次第です)。
当日は、我が家にささやかな(祝宴/小宴)を(用意し/準備し/整え)ますので、(誇らしげな/頑張った/新たな門出を迎えれ)ОΟをご一緒に(お祝いして/励まして/労って)していただければ(幸いに存じます/嬉しいです)。
ОΟ、大学合格祝いのご案内まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

専門学校入学お祝い 招待状 文例(近親者宛)

(お父様/お母様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)へ

(ΟΟな季節となりましたが/桜の便りも聞かれるこのごろ/うららかな季節となりましたが/日一日と春めいてまいりましたが)、(お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)には(ご機嫌麗しく元気にお暮らしのこと、何よりに存じます/お変わりなくお過ごしでしょうか/お元気でしょうか)。
(日頃より、何かとお心遣い/平素は、いろいろとお世話)いただき(ありがとうございます/感謝いたしております/心からお礼申し上げます)。
さて、この度(長男/長女/ΟΟ)ОΟが(晴れて/何とか/無事に)高校を卒業(しました。その後は/し、春からは)(ОΟ専門学校でОΟを勉強する/将来ОΟになるために、ОΟの専門学校に通う/家のОΟを継ぐために、ОΟ専門学校へ進学する)ことに(しました/なりました)。
(このような厳しい時代なので手に職をつけたいと本人が決めた進路先です/本人としては、いろいろ迷ってこの道に進むことにしたようです/本人が、家業を継ぎたいからこの専門学校に進学したいと申し出てくれて、私たちもたいへん喜ばしく思っています/進路については本人が決めたことなので、私たちも(了承し、/できるだけ)応援してあげよう考えています)。
つきましては、(高校の卒業式に合わせて/専門学校の入学式に先立って)(来るО日/О月О日/今度の日曜日、О日)О時からΟΟの高校卒業と専門学校への進学祝いを(しようと思いまして/することにいたしましたので)、 (お父様/お母様/皆様/叔父様/叔母様/ΟΟさん)にも(ご都合がよろしければ/お忙しいかとは存じますが)、(来て/お越し)いただけないかとご案内をさし上げ(ました/た次第です)。
当日は、我が家にささやかな(祝宴/小宴/お食事)を(用意し/準備し)ますので、ОΟ(が将来ОΟにれるよう祈りつつ、/の新たな門出を)ご一緒にお祝いしていただければ(幸いに存じます/嬉しいです)。
ОΟ、高校卒業と進学祝いのご案内まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項