教授/先生の退職祝い/謝恩会の案内状/案内メール 文例

教授/先生の退職祝い/謝恩会の案内状/案内メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

教授/先生の退職祝い/謝恩会(大学) 案内状/案内メール 文例(卒業生宛)


件名:(〇〇(教授/先生)ご(退職/退任/退官/転任)記念謝恩会のご案内)


〇〇(ゼミナール/研究室)卒業生 各位
 
(〇〇/幹事/ゼミ幹)の〇〇(名前)です。
 
(〇〇様/皆様/先輩各位)におかれましては(ますますご活躍/お元気にお過ごし)のことと存じます。
 
さて、(皆様にはご存知のとおり/皆様にはご存知の方もおられるとは存じますが/突然ではありますが)、我が〇〇〇〇(教授/准教授/助教/先生)が、今年度をもちましてご(退職/退任/退官/〇〇大学へ転任/他大学へ異動)され(ます/ることとなりました)。
 
〇〇(教授/准教授/助教/先生)は(長い研究生活で/〇年の長きにわたり研究と続け/本学での〇年間で)(輝かしい/貴重な/華々しい/数々の)(業績を上げられ/研究成果を残され)る一方、(私たち/我々)学生へは(熱心な/愛情溢れる/細やかな/懇切丁寧な)ご指導をされましたので、〇〇(ゼミナール/研究室)の卒業生(ならば/全員が)〇〇(教授/准教授/助教/先生)へ(深い感謝をしていると/並々ならぬご恩を感じているものと)存じます。
 
つきましては、〇〇(教授/准教授/助教/先生)ご(退職/退任/退官/転任)に(際しまして/あたり)、卒業生による謝恩会を催したく存じます。
 
(卒業生の皆様に/皆様方)には、(奮って/万障お繰り合わせのうえ/ご多忙中とは存じますが、是非)ご(参加/出席)(いただくようお願い申し上げます/いただきたく存じます)。
 
日程と時間は以下のとおりとなっておりますので、ご(参加/出席)(いただけます/されます)方は〇月〇日(〇)までに幹事(000-000-0000/aaaa@bbb.com)へご連絡くださいますようお願いいたします。
 
日時と会場のご案内
日時 〇月〇日(〇) 午後〇〇時〜
会費 *****円
場所 ホテル〇〇〇 〇〇の間
URL *****************
住所 〇〇〇〇〇〇
電話番号 00-000-0000
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

教授/先生の退職祝い/謝恩会(保育園/幼稚園) 案内状/案内メール 文例(卒業生宛)

〇〇(ゼミナール/研究室)卒業生 各位

令和〇年〇月〇日
幹事 〇〇〇〇
電話 (000-000-0000)

〇〇(教授/准教授/助教/先生)ご(退職/退任/退官/転任)記念謝恩会のご案内

拝啓 〇〇の候、〇〇(ゼミナール/研究室)卒業生の皆様にはますますご(健勝/活躍)のこととお慶び申し上げます。
さて、(皆様にはご存知のとおり/皆様にはご存知の方もおられるとは存じますが/突然ではありますが)、我が〇〇〇〇(教授/准教授/助教/先生)が、今年度をもちましてご(退職/退任/退官/〇〇大学へ転任/他大学へ異動)され(ます/ることとなりました)。
〇〇(教授/准教授/助教/先生)は(長い研究生活で/〇年の長きにわたり研究と続け/本学での〇年間で)(輝かしい/貴重な/華々しい/数々の)(業績を上げられ/研究成果を残され)る一方、(私たち/我々)学生へは(熱心な/愛情溢れる/細やかな/懇切丁寧な)ご指導をされましたので、〇〇(ゼミナール/研究室)の卒業生(ならば/全員が)〇〇(教授/准教授/助教/先生)へ(深い感謝をしていると/並々ならぬご恩を感じているものと)存じます。
つきましては、〇〇(教授/准教授/助教/先生)ご(退職/退任/退官/転任)に(際しまして/あたり)、卒業生による謝恩会を催したく存じます。
(卒業生の皆様に/皆様方)には、(奮って/万障お繰り合わせのうえ/ご多忙中とは存じますが、是非)ご(参加/出席)(いただくようお願い申し上げます/いただきたく存じます)。
日程と時間は下記のとおりとなっておりますので、ご(参加/出席)(いただけます/されます)方は〇月〇日(〇)までに幹事(000-000-0000)へご連絡くださいますようお願いいたします。

敬 具

 1.日時 〇月〇日(〇) 午後〇〇時〜
 2.会費 0000円
 3.場所 ホテル〇〇〇
    住  所 〇〇〇〇〇〇〇〇〇
    電話番号 00-000-0000
          地 図
 
 

以 上

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項