セミナー/講演会(所属団体_知人宛)の案内メール文例と書き方

セミナー/講演会(所属団体_知人宛)の案内メール文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
セミナー/講演会(所属団体_知人宛)の案内メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(○○○(講演会/セミナー)のご案内/○○○(講演会/セミナー)にお越しください/○○での○○セミナーに来られませんか/講演会があるのですが、にご一緒しませんか)


ΟООΟ (様/さん)
 
○○の○○です。
または
(こんにちは、/お久しぶりです。)お元気にされてますか。
または
(先日の○○は楽しかったですね/○○の時は、いろいろお世話になりありがとうごさいました)。
 
さて、今回は、私が(○○している○○が/入ってる○○愛好会が)○○(分野)で(著名な/有名な/○○賞を受賞した)○○(先生/氏)を(ご招待して/講師としてお招きして)講演会を催すこととなりましたので、ご案内でメールしました。
または
この度は、(○○のセミナーにご参加いただけないと思いまして/少しばかりお願いがりまして)ご連絡さしあげました。
(実は、私○○に所属しておりまして/○○さんもご存じのとおり、私は○○の○○をしておりまして)、今回(○○が主催して/○○の会では、)(○○先生を講師に講演会/○○をテーマにセミナー)を開くことになりました。
それで、○○さんにも(ご参加いただければありがたいです/是非お越しいただけないかとご連絡をさし上げました)。
 
今回のテーマは、○○です。○○さんにも(興味がおはりなら/是非)(ご参加/お越し)いただければと思っております。
または
○○先生の講演は、(たいへん役に立つ内容ですので/私は以前聴いて大変感動しましたので)、○○さんにも一度おお聴かれるのは良いのではないかと思います。
または
(○○に興味がありまたら/お時間が許すのであれば)、是非ご一緒しませんか?
 
場所と時間は以下のとおりですので、(来れるようなら/ご都合が良ければ)ご連絡をいただければ嬉しいです。
または
会場は○○線○○駅から徒歩○分の○○で、来る○月○日、○時から○時に開催いたします。
(休日でご予定もあろうかは存じますが/お忙しいとは思いますが)、どうか、お越しいただきますようお願い申し上げます。
 
○○○(講演会/セミナー)の(ご案内/お知らせ)(とお願いまで/まで/まで申し上げます)。
 
○○○(講演会/セミナー)のご案内
 1.日時 Ο月Ο日(Ο)Ο時〜Ο時
 2.会場 ○○ホール
 3.住所 ○○市○○Ο丁00番地
 4.交通 JR○○線ΟΟ駅下車北口より徒歩00分
 5.入場料 無料
 6.テーマ:○○○
 
*************************
      署名
*************************

-スポンサードリンク-

招待状文例と書き方

各種招待状の文例と書き方一覧と招待状関連コンテンツです。

招待状文例一覧

関連文例&コンテンツ

3月季節/時候の挨拶

3月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
3月上旬 (弥生/早春/浅春)の(候/みぎり)
3月中旬 (軽暖/春暖/春分)の(候/みぎり)
3月下旬 (陽春/春色/萌芽)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map