お礼メール 就職内定 文例,例文,書き方

お礼メール 就職内定 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

お礼メール 就職内定 文例(承諾_人事担当者宛)


件名:(採用内定のご連絡ありがとうございます/ΟΟ大学ОΟと申します)


人事部 ΟО様
 
内定(のご連絡/通知)をいただきました、ОΟ大学ОΟでございます。
 
採用内定のご連絡をいただき、(ありがとうございました/心よりお礼申し上げます)。
または
この度の貴社より採用のお知らせを頂戴し、(誠にありがたく存じます/たいへん嬉しく思っております)。
 
今後は、少しでも早く社業に貢献できるようなるべく、更に努力してまいる所存でありますので、末長くご指導、ご鞭撻をを賜りますようお願い申し上げます。
または
私としては、採用選考に参加して時から是非とも貴社に入社したいと願っており、(勿論/謹んで)入社を承諾いたします。
このうえは、(健康に注意するとともに勉学に励む/来春の入社まで一層ОΟについて理解を深めるよう努力する)所存です。(貴社の皆様には、今後/社会人経験のない若輩者であります。何卒、)末長くご指導いただきますますようお願い申し上げます。
 
取り急ぎ、内定のお礼(まで/並びに入社の承諾をご連絡)申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

お礼メール 就職内定 文例(会社訪問したOB宛)▼

お礼メール 就職内定 文例(助言/アドバイスをしていただいた方宛)▼

お礼メール 就職内定 文例(心配をかけた友達/知人宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項