お別れ会(転校) 招待状/招待メール 文例

お別れ会(転校) 招待状/招待メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いいただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

お別れ会 招待メール 文例(転校_親から子供達宛)


件名:(〇〇が転校することになりましたので、食事会を開きます)


〇〇〇〇 (くんへ/さんへ)
 
(皆さん/〇〇ちゃん)も知ってると思いますが、〇〇は(お父さんの転勤で/〇〇で)(春から/来月)(〇〇へ引っ越す/〇〇に転校する)ことになりました。(これまで/いつも/ずっと)〇〇と(仲良くして/遊んで)くれて、本当にありがとうございました。
 
(それで/だから、これからは中々会えなくなるから)、(〇日の/〇日の〇曜日)(〇時から〇〇の家)でお友達(と一緒に/皆と)(お別れ会/食事会/パーティー)をしようと思ってます。
 
その日は、(ケーキやお菓子を/お昼ご飯やケーキも)用意しておきますので、(〇〇(ちゃん/くん/さん)/皆さん)も(ぜひ来てください/来てもらえたら嬉しいです/〇〇も喜ぶと思います)。
 
それと、(もし来てもらえるなら、お母様へは(私/おばさん)からもお願いしますね/お母さんが心配するといけないから、ちゃんと云ってから来てくださいね/お母さんにお別れ会に行っていいか、聞いてから来てね)。
 
(多くのお友達が/〇〇ちゃんも)来てくれるのを楽しみにしてます。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

お別れ会 招待メール 文例(転校_親から児童の親宛)


件名:(〇〇が転校することになり、食事会を開くことにしました)


〇〇(さん/君)の(お母様/ご父母様)
 
〇〇さんには、(ご機嫌麗しく何よりに存じます/何かと(お世話になり/お心遣いいただき)、ありがとうございます)。
 
(突然ではありますが/〇〇さんもご存知のとおり/実は)、(私の異動で/夫の転勤で/思うところあって)(春からは/〇〇には)〇〇へ引っ越すこととなり、〇〇も転校することになりました。(仲良くさせていただいたのに残念です/転勤とはいえ残念でしかないのです)が、(いた仕方ありません/やむを得ません/諸々事情もありまして仕方ありません)。
 
(〇〇が赤ちゃんの頃からですからもう〇年になります/〇年と短い間ではありました)が、(〇〇さん/皆様)には(親しくしていただき/家族共々仲良くしていただき)(良い時を過ごせましたこと/楽しい思い出を多く作れ)、改めて(ありがたく思っています/感謝しています)。
 
つきましては、来る〇月〇日(〇曜日)にこれまで(親しくしていただいた/仲良くしていただいた/懇意にしていただきました)(皆さん/皆様/方々)や〇〇のお友達もお招きして(ささやかな/形ばかりの)(お別れ会/お食事会)を(催させていただければと思っています/開きたいと思います)。
 
当日は、〇時より我が家に(お料理/お食事)などを(用意/準備)します(が、いかがでしょうか。/ので、)(もしよろしければ/ご都合がつくのであれば、(お子様連れ/〇〇ちゃんと一緒に)〇〇さんも(きて/お越)いただけ(れが嬉しいです/れば幸いです)。
 
まずは、ご案内とお願いまで。
 
*************************
      署名
*************************

お別れ会 招待状 文例(転校_親から児童の親宛)

お友達の皆さんへ

お別れ会のご案内

(皆さん/〇〇ちゃん)も知ってると思いますが、〇〇は(お父さんの転勤で/〇〇で)(春から/来月)(〇〇へ引っ越す/〇〇に転校する)ことになりました。(これまで/いつも/ずっと)〇〇と(仲良くして/遊んで)くれて、本当にありがとうございました。
(それで/だから、これからは中々会えなくなるから)、(〇日の/〇日の〇曜日)(〇時から〇〇の家)でお友達(と一緒に/皆と)(お別れ会/食事会/パーティー)をしようと思ってます。
その日は、(ケーキやお菓子を/お昼ご飯やケーキも)用意しておきますので、(〇〇(ちゃん/くん/さん)/皆さん)も(ぜひ来てください/来てもらえたら嬉しいです/〇〇も喜ぶと思います)。
それと、(もし来てもらえるなら、お母様へは(私/おばさん)からもお願いしますね/お母さんが心配するといけないから、ちゃんと云ってから来てくださいね/お母さんにお別れ会に行っていいか、聞いてから来てね)。
(多くのお友達が/〇〇ちゃんも)来てくれるのを楽しみにしてます。

令和〇年〇月〇日

〇年〇組 〇〇〇〇
(母/父)〇〇〇〇
TEL 000-000-000

お別れ会 招待状 文例(転校_親から児童の親宛)

前略 〇〇さんには、(ご機嫌麗しく何よりに存じます/何かと(お世話になり/お心遣いいただき)、ありがとうございます)。
(さて/ところで)、(突然ではありますが/〇〇さんもご存知のとおり/実は)、(私の異動で/夫の転勤で/思うところあって)(春からは/〇〇には)〇〇へ引っ越すこととなり、〇〇も転校することになりました。 (仲良くさせていただいたのに残念です/転勤とはいえ残念でしかないのです)が、(いた仕方ありません/やむを得ません/諸々事情もありまして仕方ありません)。
(〇〇が赤ちゃんの頃からですからもう〇年になります/〇年と短い間ではありました)が、 (〇〇さん/皆様)には(親しくしていただき/家族共々仲良くしていただき)(良い時を過ごせましたこと/楽しい思い出を多く作れ)、改めて(ありがたく思っています/感謝しています)。
つきましては、来る〇月〇日(〇曜日)にこれまで(親しくしていただいた/仲良くしていただいた/懇意にしていただきました)(皆さん/皆様/方々)や〇〇のお友達もお招きして(ささやかな/形ばかりの)(お別れ会/お食事会)を(催させていただければと思っています/開きたいと思います)。
当日は、〇時より我が家に(お料理/お食事)などを(用意/準備)します(が、いかがでしょうか。/ので、)(もしよろしければ/ご都合がつくのであれば、(お子様連れ/〇〇ちゃんと一緒に)〇〇さんも(きて/お越)いただけ(れが嬉しいです/れば幸いです)。
まずは、ご案内とお願いまで。

草 々

令和〇年〇月〇日

〇年〇組 〇〇〇〇
(母/父)〇〇〇〇
TEL 000-000-000

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項