入院通知 文例,例文,書き方

入院の通知 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストしてご利用ください。 その多くの文例,例文には、置き換えの文言や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。
手紙/ハガキの書き方一覧
時候の挨拶   手紙   ハガキ   封筒   宛名   便箋折り方

入院通知文例(本人から両親宛)

(お父さん/お母さん)、元気にしてますか。
(実は/突然だけど/驚かせて申し訳ないけど/心配をかけるかもしれませんが)、(私/僕/俺)、(先日から/昨日から/今日から/近いうちに)(入院/入院して手術)(しています/することになりました)。
(この前あった会社の健康診断でОΟがみつかって/数日前から体調が良くなく、病院で診察を受けたらОΟОと分かり/昨日、急にめまいがして直ぐに病院にいったら急性ОΟОと診断されて/昨日ОΟをしていて(ОΟに怪我をして/ΟΟを骨折して)しまい/昨日、交通事故に遭い頭を打てしまい)、 (念のため検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(してます/することになりました)。
(今のところ/まだ)、(検査が始まったばかりで/治療の最中で/手術前のなので)(病名も/後どれくらいかかるか/どうなるか)はっきりとしないけど、(命にかかわることではない/発見が早かった/先生の話では完治するらしい/時間はかっても治る病気だ/結果が出るのに時間はかからないらしい/私は大丈夫だ)から、 (あんまり心配しないでください/まずは安心しといてください)(ね)。
(それと/急だったから/心配かけたくなかったから)(お父さん/お母さん)たちへの連絡が(遅れて/遅くなったけど)(ごめんなさい/許してください)。
(経過はちゃんと/今度は良い知らせを)連絡します(ね)。
それでは、(遅くなったけど/まずは)入院の連絡まで。

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

関連文例/例文一覧

入院通知文例(軽微_本人から両親宛)

(お父さん/お母さん)、(元気にしてますか/いかがお過ごしですか)。
(実は/突然だけど/驚かせて申し訳ないけど/心配をかけるかもしれませんが)、(私/僕/俺)、(先日から/昨日から/今日から/近いうちに)(入院/入院して手術)(しています/することになりました)。
(この前あった会社の健康診断でОΟがみつかって/数日前から体調が良くなく、病院で診察を受けたらところОΟОと云われ/昨日、急にめまいがして直ぐに病院にいったら急性ОΟОと診断されて/昨日ОΟをしていて(ОΟに怪我をして/ΟΟを骨折して)しまい/昨日、信号待で後ろから追突され軽い鞭打ちになって) (入院/念のための検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(してます/しました)。
(幸い/何とか/病院に行くのが早かったから/緊急手術も上手くいって/入院してからは順調に回復して)、(今は/もう/既に)(大丈夫です/ΟΟもできるくらいになってます/随分良くなりました)。(多分ОΟには退院できると思います/ΟΟに退院の予定です/ΟΟ頃にはОΟできると医師から云われています)から、(お母さん/お父さん)たち(も心配しないでください/も安心してください/は、わざわざ見舞いに来なくてもいいからね)。
(お父さん/お母さん)たちに心配かけたくなくて連絡(はしませんでした。/しなかったけど許してね/しなくてごめんなさい)。
(今度は/次は)(退院の時/全快したら)連絡します。
(お父さん/お母さん)たちも(体/健康)に気をつけてください。

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

令和Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ

入院通知文例(家族から義父母宛)

前略 この度(ご連絡/お便り)いたし(た/ました)のは、ОΟ(さん)のことです。
(実は/実を申しますと/突然のことではありますが/驚かせて申し訳ないのですが)、(先日/昨日/過日)(入院/手術)を(しています/することになりました)。
(先に会社の健康診断でОΟがみつかりまして、ООΟの可能性も考えられるとのことで/数日前から体調がを崩して病院を受診しましたところ、ОΟОと診断されて/昨日、急に倒れて病院へ搬送されました。その病院で急性ОΟОと診断されて/昨日ОΟをしているとき(ОΟに怪我をし/ΟΟを骨折し)てしまい/昨日、交通事故に遭い頭を打ったようで) (入院/念のための検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(しました/です/でした)。
(今は/今のところ/まだ)、(検査が始まったばかりで/治療の最中で/手術前で)(病名も/後どれくらいかかるか/先の見通しも)(はっきりしておりません/よくわかりません)が、 (命にかかわることではない/発見が早かった/先生の話では完治するとのことな/時間はかっても治る病気とのことな)ので、 (あまりご心配なさらないでください/まずはご安心ください)。
(また/あまりにも急なことで/ΟΟ(さん)が暫らくは知らせないよう申しておりまいたので)、(お父様/お母様/皆様)方へのご連絡(を控え/が遅くなり)ましたこと、(深くお詫びします/どうかお許しください)。
これからの経過は逐次ご連絡(いたします/いたしたく存じます)。
(それでは/では)、(取り急ぎ/遅くなりましたが/まずは)ご連絡まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

ΟООΟ

入院通知文例(軽微_家族から義父母宛)

拝啓 ΟΟ(の候/季節となりましたが)、(お父様/お母様/皆様)には(ご機嫌麗しく元気にお暮らしのこと、何よりに存じます/いかがお過ごしでしょうか)。
さて、この度(ご連絡/お便り)いたしましたのは、(他でもない/私のОΟ)(ОΟ(さん)のことです。
(実は/実を申しますと/突然のことではありますが/驚かせて申し訳ないのですが)、(先に会社の健康診断でОΟがみつかりまして、ООΟの可能性も考えられるとのことで/数日前から体調がを崩して病院を受診しましたところ、ОΟОと診断されて/昨日、急に倒れて病院へ搬送されました。その病院で急性ОΟОと診断されて/昨日ОΟをしているとき(ОΟに怪我をし/ΟΟを骨折し)てしまい/昨日、信号待で後ろから来た車に追突され、軽い鞭打があるようで)、 (入院/念のための検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(しました/しております)。
(幸い/何とか/病院に行くのが早く/緊急手術も上手くいき/入院してからは順調に回復しおり)、(大事に至ることもなくすみました/今はたいへん元気にしています/ΟΟもできるくらいに回復します/随分良くなりました)。
(順調にいけば、ОΟに退院できそうです/ΟΟに退院の予定です/ΟΟ頃にはОΟできると医師からも云われています)から、(お父様/お母様/お義父様/お義母様/皆様)におかれましても(どうか/どうぞ)ご(心配なさらないでください/安心されてください/お見舞いなどのお心遣いはご無用にされてください)。
(お父様/お母様/お義父様/お義母様/皆様)(にだけは/には)、直ぐ(お知らせ/ご連絡)すべき(とは思いましたが、ご心配かけたくなくない一心で/でしたが、(ОΟ/本人)が皆様方にご心配をかけたくないと申し)、お知らせするのを控えました。誠に申し訳ないことですが、どうか許しください。
(退院いたしましたら、またご連絡さし上げます/全快も近いですが、その折には早々にお知らせいたしたく存じます)。
(末筆ではありますが/時節柄)、(お父様/お母様/皆様)方におかれましては(くれぐれもご自愛/体にお気を付け)ください。

敬 具

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

ΟООΟ

ΟООΟ 様

入院通知文例(本人から親戚宛)

前略 (昨日/先日/先般/ΟΟ)、(叔父様/叔母様/お母様/お父様/ΟΟさん)(が/には)(ΟΟさん/家族の者/父/母)から(私が入院したことを/私が入院してることを)お聞きになったと知り、お手紙(いたしました/をさし上げた次第です)。
(実は/突然のことなのですが)、(数日前から体調が良くなく、病院で診察を受けましたらОΟОと云われ/昨日、急にめまいがして、直ぐ病院に行きましたところ、急性ОΟОと診断され/先日受けた健康診断で、ОΟがみつかりまして/ΟΟをしていて(ОΟに怪我をして/ΟΟを骨折して)しまい/交通事故で頭を打ってしまい)、 (入院/念のため検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(しております/いたしました/することになりました)。
(今は/今のところ/まだ)、(検査が始まったばかりで/治療の最中で/手術前とのことで)(病名も/後どれくらいかかるか/どうなるか)(はっきりしない/よく分からない)ですが、 (命にかかわることではないとのこと/発見が早かった/先生の話では完治するとのこと/時間はかっても治る病気だとのこと/結果が出るのに時間はかからないとのこと/私は大丈夫)ですから、 (あまりご心配なさらないでください/取りあえずはご安心ください/まずはご休心くださいませ)。
(不義理とは存じましたが/(他でもない/親代わりでもある/常々一方ならぬお世話になっておる)ΟΟ様にだけはお知らせすべきとは思いましたが)、(急だったことで/皆様にご心配をおかけしたくなく一心で/未だ家族以外の面会もできませんので)、(今は)(ご連絡は/ご通知は/入院をお知らせするのを)控え(させてもいただきました/ておりました/ております)。どうか(ご理解/斟酌/お察し)(いただきたく存じます/いただけませ/ください)。
(今度/次)は良いお知らせをご連絡いたします。
(取り急ぎ/遅くなりましたが/まずは)入院のご(連絡/報告)まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

ΟООΟ

ΟООΟ 様

入院通知文例(軽微_本人から親戚宛)

拝啓 ΟΟの候、(叔父様/叔母様/お母様/お父様/ΟΟさん)におかれましては、(益々ご健勝のこととお慶び申し上げます/ご機嫌麗しく元気にお暮らしのこと、何よりに存じます)。
さて、(昨日/先日/先般/ΟΟ)、(叔父様/叔母様/お母様/お父様/ΟΟさん)(には/が)(ΟΟさん/家族の者/父/母)から(私が入院した/私が入院してる)ことをお聞きになったと知り、お手紙(いたしました/をさし上げた次第です)。
(実は/突然のことなのですが)、(数日前から体調が良くなくて病院で診察を受けましたら、ОΟОと云われ/急にめまいがして直ぐに病院に行きましたところ、急性ОΟОと診断され/先日受けた健康診断でОΟがみつかりまして/ΟΟをしていて(ОΟに怪我をして/ΟΟを骨折して)しまい/交通事故に遭って頭を打てしまい)、 (入院/念のため検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(しております/いたしました/することになりました)。
(幸い/何とか/病院に行くのが早く/緊急手術も上手くいき/入院してからは順調に回復しおり)、(大事には至りませんでした/ΟΟもできるくらいに回復しています/随分良くなりました)。(順調にいけば、ОΟに退院できそうです/ΟΟに退院の予定です/ΟΟ頃にはОΟできると医師からも云われています)ので、 (叔父様/叔母様/お母様/お父様/ΟΟさん)におかれましても(どうか/どうぞ)ご(心配なさらないでください/安心されてください/お見舞いなどのお心遣いはご無用にされてください)。
(不義理とは存じましたが/(他でもない/親代わりでもある/常々一方ならぬお世話になっておる)叔父様にだけはお知らせすべきとは思いましたが)、(急だったことで/皆様にご心配をおかけしたくなく一心で/未だ家族以外の面会もできませんので)、(今は)(ご連絡は/ご通知は/入院をお知らせするのを)控え(させていただきました/ておりました/ております)。どうか(ご理解/斟酌/お察し)(いただきたく存じます/いただけませ/ください)。
(退院いたしましたら、またご連絡させていただきます/全快も近いですが、その折には早々にお知らせいたしたく存じます。
(末筆とはなりましたが/時節柄)、(叔父様/叔母様/お母様/お父様/ΟΟさん)方におかれましては、(くれぐれもご自愛/体にお気を付け)ください。

敬 具

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

ΟООΟ

ΟООΟ 様

入院通知文例(家族から親戚宛)

前略 (昨日/先日/先般/ΟΟ)、(叔父様/叔母様/ΟΟさん)(には/が)(ΟΟさん/家族の者/父/母)から(私の/私どもの)(父/母/夫/妻/長男)ОΟが入院したとお聞きになったと知り、お手紙(いたしました/をさし上げた次第です)。
または
前略 この度(ご連絡/お便り)いたし(た/ました)のは、(他でもない私の/私の/私どもの)(父/母/夫/妻/長男)ОΟのことです。
(実は/突然のことなのですが)、(数日前から体調がすぐれず、病院で診察を受けましたらОΟОと云われ/昨日、急にめまいがし、直ぐに病院に行きましたところ、急性ОΟОと診断され/先日受けた健康診断でОΟがみつかり/ΟΟをしていて(ОΟに怪我をして/ΟΟを骨折して)しまい/交通事故に遭い頭を打てしまい)、 (入院/念のため検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(しております/いたしました/することになりました)。
(今は/今のところ/まだ)、(検査が始まったばかりで/治療の最中で/手術前とのことで)(病名も/後どれくらいかかるか/どうなるか)(はっきりしない/よく分からない)のですが、 (命にかかわることではないとのこと/発見が早かった/先生の話では完治するとのこと/時間はかっても治る病気だとのこと/結果が出るのに時間はかからないとのこと/ΟΟは大丈夫)ですから、 (あまりご心配なさらないでください/取りあえずはご安心ください/まずはご休心くださいませ)。
(不義理とは存じましたが/(他でもない/常々懇意にしていただいたいる)叔父様にだけはお知らせすべきとは思いましたが)、(急だったことで/皆様にご心配をおかけしたくなく/未だ家族以外の面会もできませんので)、(今は)(ご連絡は/ご通知は/入院をお知らせするのを)控え(させていただきました/ておりました/ております)。どうか(ご理解/斟酌/お察し)(いただきたく存じます/いただけませ/ください)。
(それでは/では)、(取り急ぎ/遅くなりましたが/まずは)入院の連絡まで。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

ΟООΟ

ΟООΟ 様

入院通知文例(軽微_家族から親戚宛)

拝啓 ΟΟの候、(叔父様/叔母様/ΟΟさん)には、(益々ご健勝のこととお慶び申し上げます/ご機嫌麗しく元気にお暮らしのこと、何よりに存じます)。
さて、この度(ご連絡/お便り)いたし(た/ました)のは、(他でもない私の/私の/私どもの)(父/母/夫/妻/長男)ОΟのことです。
(実は/実を申しますと/突然のことではありますが/驚かせて申し訳ないのですが)、(先に受けた健康診断でОΟがみつかり、ООΟの可能性も考えられるとのことで/数日前から体調を崩し、病院を受診しましたところОΟОと診断されまして/О日、急に倒れて病院へ搬送されました。その病院で急性ОΟОと診断されまして/ΟΟをしているとき(ОΟに怪我をし/ΟΟを骨折し)てしまい/О日、信号待で後ろから来た車に追突され、軽い鞭打があるようで) (入院/念のための検査入院/緊急入院/ΟΟのため入院)(いたしました/いたした次第です/いたしております)。
(幸い/何とか/病院に行くのが早く/緊急手術も上手くいき/入院してからは順調に回復しおり)、(大事に至ることもなく元気にして/ΟΟもできるくらいに回復しおり/随分良くなって)おります。(順調にいけば、ОΟに退院できそうです/ΟΟには退院の予定です/ΟΟ頃にはОΟできると医師からも云われております)ので、(叔父様/叔母様/お母様/お父様/ΟΟさん)(どうか/どうぞ)、(ご心配なさらないでください/ご安心ください/ご休心くださいませ/お見舞いなどのお心遣いはご無用にされてください)。
(不義理とは存じましたが/常々懇意にしていただいてる叔父様だけはお知らせすべきとは思いましたが/軽傷でもあり/短期間での予定でもあり)、(叔父様/叔母様/ΟΟさん)(方)にご心配をおかけしたくない(一心で/と本人が申し)、お知らせするのを控え(ておりました/させていただきました)。誠に申し訳ないことですが、どうか許しください。
(退院いたしましたら、またご連絡さし上げます/全快も近いですが、その折には早々にお知らせいたしたく存じます。
末筆とはなりましたが、(叔父様/叔母様/ΟΟさん)(方)におかれましては、(くれぐれもご自愛/体に気をつけ)ください。

敬 具

令和Ο年Ο月Ο日

入院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000

ΟООΟ

ΟООΟ 様

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

入院通知文例(本人から知人宛)▼

入院通知文例(軽微_家族から知人宛)▼

入院通知文例(本人から友達宛)▼

入院通知文例(重篤_家族から知人宛)▼

入院通知文例(軽微_本人から関係先宛)▼

入院通知文例(軽微_家族から関係先宛)▼

入院通知文例(重篤_家族から関係先宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項