会費納入依頼 依頼状/依頼メール 文例

会費納入依頼 依頼状/依頼メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章作成に役立つよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句や文章を選んでご利用ください。

会費納入依頼(催促) 依頼メール 文例


件名:((会費/〇年度会費)納入のお願い/(会費/〇年度会費)の件)


〇〇〇〇株式会社
(部署名) 〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇会
〇〇〇〇
 
平素はお世話になっております。
 
早速ではありますが、(先般もご通知させていただきましたが、/以前から数回にわたりご通知しておりますす〇年度会費の納入の件です)、期限の〇月末から〇ヶ月も未納となっております。
〇〇の都合もございますので、最終納入期限を今月末日とさせていただきますので、何卒それまでにお振込みいただけますようご協力よろしくお願い申し上げます。
 
万が一、期限までにお支払いがない場合、甚だ遺憾ではありますが、当会規約〇条に基づき、除名の処分となりますこと、予めご承知おきください。
 
なお、お振込みが本メールと行き違いになりました場合は、ご容赦ください。
 
取り急ぎ、(会費納入/〇〇)のお願いまで申し上げます。
 
1.〇年度会費
 00000円
2.振込み先
 〇〇銀行〇〇支店
 普通 000000
 〇〇〇〇
3.問い合わせて先
 〇〇部〇〇課 担当〇〇
 電話番号 000-0000-0000
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

会費納入依頼(催促) 依頼状 文例

〇〇〇〇株式会社
役職 〇〇〇〇 様

(会費/〇年度会費)納入のお願い

拝啓 〇〇の候、(会員様/〇〇様/貴社)におかれましてはますますご(隆盛/清祥)のこととお慶び申し上げます。
さて、先般もご通知いたしましたとおり、〇年度会費が未だ納入されておりません。(時節柄/何かと)(ご多忙/ご多用/ご繁忙)とは存じますが、当会としましても(今後/会計処理上/予算策定)の都合もあり(ますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます/、お急ぎお振込みをいただきますようお願いいたします)。
誠に勝手とは存じますが、期限までにお振込みがない場合、今後の会報の送付や会議通知をご送付ができなくなりますので。予めご承知おきいただければ幸いに存じます。
なお、お振込みが本状と行き違いになりました場合は、(ご寛容賜りますようお願い申し上げます/お許ください/ご容赦くださいませ)。
取り急ぎ、(会費納入/〇〇)のお願いまで申し上げます。

敬 具

〇年〇月〇日

〇〇〇〇会
(役職) 〇〇〇〇

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項