依頼状(注文変更)文例と書き方

依頼状(注文変更)の文例

依頼状(注文変更)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

株式会社 ОΟОΟ
営業部 ΟООΟ 様

平成 年 月 日
株式会社 ОΟОΟ
資材部 ΟООΟ 印
電話***-****-****

注文変更のお願い

拝啓 
ΟΟの候、貴社におかれましては益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。
日頃より、格別のご高配にあずかり、心より感謝いたしております。
この度は、Ο月Ο日の発注(No.*******)分に関して型番の変更をお願いしたく、ご連絡いたしまいした。
実は、(本件のエンドユーザーより急に注文の変更が入り/弊社営業担当のミスにより/エンドユーザーとの行き違いにより) 注文内容の変更を余儀なくされました。
つきましては、納期、数量はそのままに、先般注文しましたОΟОをОΟОに変更していただきたく存じます。 誠に申し訳ないことではありますが、弊社の事情を斟酌いただき、何卒ご対応の程よろしくお願いいたします。 また、本変更のとおりご対応が可能か、小職までご回答をいただけますよう重ねてお願いいたします。
取り急ぎ、注文変更のご連絡とお願いまで 。

敬具


 
 
 
 
 
 

8月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

8月上旬
避暑の候
新涼の候
納涼の候

8月中旬
残炎の候
残暑の候
残夏の候

8月下旬
暮夏の候
晩夏の候
向秋の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について