増産/減産のお願い 依頼状 文例

増産/減産のお願い 依頼状 文例 - 文例はそのままコピーしてご利用ください。 文例中には、文章作成に役立つ置き換え語句や文章を入れていますので、 ご自身の心情等にあった言葉や文章を選んで文を完成させてお使いください。

増産のお願い 依頼状 文例

〇〇〇〇株式会社
〇〇部〇〇〇〇様

令和〇年〇月〇日
〇〇〇〇株式会社
〇〇部部長
〇〇〇〇

〇〇〇〇増産のお願い

平素は大変お世話になっております。
さて、この度は貴社より供給を受けております「〇〇〇〇」の増産をお願いいたしたくご連絡いたしました。
実のところ、当社〇〇〇は、昨今の原油高を追い風にその低燃費が評価されています。
それに伴い各方面からの引き合いが増えており、現状の生産量では〇月後には在庫が底をつくおそれがあります。
しかしながら当社〇〇〇は、貴社の〇〇〇〇なしには生産できないため、 増産をお願いするに至りました。
貴社にもご事情もあるかとは存じますが、在庫切れの事態だけは回避しなければならないため、 ご協力を賜りたく存じます。何卒、増産の方向でご検討のほどよろしくお願いいたします。
なお、近日中に本件の詳細について担当〇〇よりご説明させますが、まずは書中にてお願いを申し上げた次第です。

以上


 

関連文例一覧

減産のお願い 依頼状 文例

〇〇〇〇株式会社
〇〇部〇〇〇〇様

令和〇年〇月〇日
〇〇〇〇株式会社
〇〇部長 〇〇〇〇

「〇〇」(の月間製造数量変更/減産)のお願い

平素は大変お世話になっております。
さて、この度は貴社(に製造いただい/より供給を受けし)ております「〇〇」の月間製造数量の変更(でご通知を差し上げた次第です/をお願いいたしいことがあり、ご連絡いたしました)。
(実を申しますと/実は)、弊社「〇〇〇:製品名」は、(景気低迷で/競合製品に押されて)当初予定(より販売が奮っておりません/していた販売目標を達成できておりません)。(よって/この状況を踏まえて)貴社よりの納入数量を(来月/〇〇)から月〇(台/個)にさせていただきたく存じます。
貴社に(は、当初の予定数よりは、〇(%/個)もの数量変更であり、ご(迷惑/負担)をおかかけするのは重々承知しておりますが/もご事情もあるかとは存じますが)、(ご協力を賜りたく存じます/何卒、(数量の変更/減産)をご承諾いただきますようお願いいたします。
取り急ぎ、お願いまで申し上げます。

以上


関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項