二度目/再来店客へのお礼状(士業_再度の依頼)文例と書き方

二度目/再来店客へのお礼状(士業_再度の依頼)文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
二度目/再来店客へのお礼状(士業_再度の依頼)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 ΟΟの候、ΟΟ様におかれましては、益々ご(健勝/活躍/清栄)のこととお慶び申し上げます。
さて、(この度/先日)は、(再度/今年も/今回も)(登記/○○)をご(依頼/用命)いただきましたこと、心よりお礼申し上げます。
 
(承りました/ご用命いただいた/ご依頼の)○○は、(当事務所/私ども)が(責任をもって完了させます/ご納得いくよう進めさせて)いただきますので、ご安心ください。また、本件につきましてご不明なことやご質問がありましたら何なりとお問合せください。
または
(前回/前年)から引き続き(確定申告のご依頼/商業登記)のご依頼をたまわりましたこと、改めたお礼申し上げます。私どもでは、ご依頼をいただく皆様(のご要望に応えるべく、/に信頼されますよう)スタッフ一同(努力/鋭意努力)してまいりますので、今後とも末永くお引き立て賜りますようお願い申し上げます。
または
今回は、○○のご依頼とのことで、前回に引き続き当事務所にご用命をいただき、誠に光栄です。ΟΟ様の(ご期待添えるよう/信頼に応えるべく)、(今回の件も全力で取り組ませていただきます/全身全霊で○○させていただきたく存じますので、ご協力の程よろしくお願い申し上げます)。
 
当事務所では、(税理士業務以外にも行政書士/○○以外にも○○や○○などの)業務も承っておりますので、(何かありましたら/もし、そのよなサービスが必要となりましたら)是非とも私どもにご(依頼/用命)いただきますようお願い申し上げます。
または
ΟΟ様には、今後とも(末長く/一層の)(ご愛顧/お引き立て)いただきますようお願い申し上げます。
または
なお、承りました○○は○○までに(完了予定させます/は目途が立つと考えております)ので、今しばらくお待ちください。
または
内容証明の原案を同封いたたいますので、(目を通して/内容をご確認)いただきますようお願い申し上げます。内容(に問題がないようであれば/に関してご指摘等ありましたら)(小職/私)ご連絡賜りますようお願いいたします。
 
ΟΟ様の一層の(ご活躍を祈念/ご発展をお祈り)してましてご挨拶とお礼まで申し上げます。
または
(略儀ながら/取り急ぎ)書中をもちましてお礼かたがた(ご挨拶/お願い)まで申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ事務所
○○士 ΟООΟ

 ΟООΟ様

-スポンサードリンク-

お礼状文例と書き方

各種お礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お礼状文例一覧

関連文例&コンテンツ

4月季節/時候の挨拶

4月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
4月上旬 (花冷え/桜花/春爛漫)の(候/みぎり)
4月中旬 (春粧/春陽/仲春)の(候/みぎり)
4月下旬 (春暖/春日/晩春)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map