お世話になったお礼(退職後独立/自営_同僚/部下宛)文例と書き方

お世話になったお礼(退職後独立/自営_同僚/部下宛)文例

お世話になったお礼(退職後独立/自営_同僚/部下宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ΟООΟ(君へ/さんへ)

前略 ○○(君/さん)(仕事忙しいそうだけど頑張ってるようだね/(僕/私)のために盛大な(送別会/激励会)をしてくれてありがとう/私が、辞めることで益々忙しくさせてしまいすまないね)。
 
○○(社名)で過ごした○年間、良い(仲間/同僚)に恵まれてとても充実した時間を過ごすことでき、皆さんに感謝してます。
または
○○(君/さん)には、とても世話になったのにお礼も言えずにみませんでした。
 
退社後は、(○○分野の会社を立ち上げるつもりい/地元○○の会社を設立することにして)ますが、その時には、改めて報告します。
または
退社後は、これまでの経験を生かして起業したいと思っています。会社は変わりますが、今後ともこれまでと同じように付き合ってくださいね。
または
退社後は、○○分野で起業するつもりです。(○○のことで私にご協力でききることがあれば声をかけて/今後とも何かあれば連絡)ください。
 
○○(君/さん)も体に気を付けて頑張ってください。
取り急ぎ、お礼まで。
または
(改めまして/取り急ぎ)、○○在職中のお礼と挨拶まで。

早 々

平成Ο年Ο月Ο日

ΟООΟ


10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

10月上旬
仲秋の候
爽秋の候
清秋の候

10月中旬
秋冷の候
秋麗の候
菊花の候

10月下旬
秋霜の候
錦秋の候
紅葉の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について