お世話になったお礼(退職後独立/自営_取引先宛)文例と書き方

お世話になったお礼(退職後独立/自営_取引先宛)文例

お世話になったお礼(退職後独立/自営_取引先宛)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

拝啓 ΟΟの候、ΟΟ様におかれましては、益々ご(健勝/活躍/清祥)のこととお慶び申し上げます。
(先日お話しいたたしまたいが/さて)、この度、(熟考した結果/兼ねて進めたおりましが独立開業の準備が整いました/○○で)ΟΟ社を退社いたしました。
 
ΟΟ社に在職中は、貴社の○○をご担当する機会を得て(○○の経験を積ませて/、多くのことを学ばせて)いただけましたこと、心より感謝いたしております。
または
ΟΟ様にはΟΟ社在職中、(懇意にしたいただき/公私共々一方ならぬご厚情を賜り)心より感謝いたしております。
 
ΟΟ社を(退職後は/○日付けで退職し)、(念願でありました独立をはたすこととなりまりました/○○を○○する会社を設立するとと相成りました)。そこででは、/し、)(自身の力を試してみたいと思います/(これまで/○○)の経験を生かして世の中に貢献していきたいと考えております)。
または
退社後は、(○○分野の会社を立ち上げ/地元○○で○○を営む)ことになりますが、/(会社ができましたら/事業を開始した折には、)改めてご報告とご挨拶をさせていただき(ます/たく存じます)。
 
ΟΟ様には、(○○のことで私にご協力でききることがありましたら何なりとご用命/今後何かありましたらお声かけ)いただければ幸いに存じます。
または
(今後とも変わらぬ/今後はビジネス抜きで)ご(交誼/厚情)を賜(れれば幸いに存じます/りますようよろしくお願いいたします)。
 
(略儀ながら/取り急ぎ)、書中をもちまして在職中のお礼まで申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

〒000-0000 ΟΟ県ΟΟ町100番1号
電話番号 000-000-000
(株式会社 ΟООΟ)
ΟООΟ

株式会社 ΟООΟ
  (役職) ΟООΟ様

お礼状文例と書き方

各種お礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お礼状文例一覧

6月季節/時候の挨拶

6月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について