入院(重篤_家族から関係先宛)_通知文例と書き方

入院(重篤_家族から関係先宛)_通知文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
入院(重篤_家族から関係先宛)_通知文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

(団体名)ΟОΟО
(役職) ΟООΟ 様
または
ΟООΟ 様

(拝啓/急啓) 
(時下/○○の皆様におかれましては)ますますご(隆昌/清栄/隆盛/健勝)のこととお慶び申し上げます。
さて、この度(お手紙いした/筆をとりました)のは、(他でもない私の/私の/私どもの)(父/母/夫/妻)○○のことで(緊急に/内々に/取り急ぎ)お伝えしたいことがあってのことです。
または
前略
(私の/私どもの)(父/母/夫/妻)○○のことで(緊急に/内々に/取り急ぎ)お伝えしたいことがありまして(お手紙をさし上げました/筆を取った次第です)。
(実は/実を申しますと/突然のことではありますが)、(父/母/夫/妻)が(数日前から体調を崩し、病院を受診しましたところ○○○と診断されまして/○日、急に倒れて病院へ搬送されました。その病院で急性○○○と診断されまして/○○をしているとき(○○に怪我をし/○○を骨折し)てしまい/○日、交通事故にあい頭を強く打ったようで)、 (入院/念のための検査入院/緊急入院/○○のため入院)(いたしました/いたした次第です/いたしております)。
(今は/今のところ/まだ)、(検査が始まったばかりで/治療の最中で/手術前とのことで)(病名も/後どれくらいかかるか/どうなるか)(はっきりしてい/よく分かり)ません。 (しかしながら/とは申しましても/とはいえ)、(命にかかわることでもありません/先生のお話で良くなる見込みがあるとのことな/医師の診断では、今のところ心配いらないということな/容態は安定しております)ので、 (○○/皆)様も(どうか/どうぞ/今のところは/当面は/まずは/とりあえずは)、(ご心配なさらないでください/ご安心ください/ご休心くださいませ)。
(今後/これからは/何かあれば)、(経過を/○○の様子を/容態について)(○○/皆)様にもご連絡(いたします/いたしたく存じます)。
(取り急ぎ/まずは)、(私ども/我が)(父/母/夫/妻)○○(入院/病気療養)のご(通知/報告)を(さし上げたました/いたした次第です)。

入院先
○○病院 (○○科/第○病棟○○号室)
住所 ○○県○○市○○0000-00
電話番号 000-000-0000

敬具/早々

平成 年 月 日

ΟООΟ
〒000-0000 ○○県ΟΟ市Ο丁目Ο番
TEL 00-000-0000

-スポンサードリンク-

病気等通知文例と書き方

各種病気等通知の文例と書き方一覧と関連コンテンツです。

病気等通知文例一覧

3月季節/時候の挨拶

3月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
3月上旬 (弥生/早春/浅春)の(候/みぎり)
3月中旬 (軽暖/春暖/春分)の(候/みぎり)
3月下旬 (陽春/春色/萌芽)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map