講演会/セミナー(会社主催_知人宛)の案内メール文例と書き方

講演会/セミナー(会社主催_知人宛)の案内メール文例

講演会/セミナー(会社主催_知人宛)の案内メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(○○○セミナーのお知らせ/弊社主催○○(講演会/セミナー)のご案内/○○の(セミナー/講演会)に来られませんか/お元気ですか)


ΟООΟ (様/さん)
 
○○株式会社営業部○○です。
平素、お世話になっております。
または
○○の○○です。 (こんにちは、/お久しぶりです。)お元気にされてますか。
 
さて、この度メール(いたしました/しました)のは、(私の会社/弊社)が(主催して/創立○周年を記念して)○○(先生の講演会/のセミナー)を開催することないりましたので、そのご案内でご連絡(いたしました/した次第です)。
または
この度は、私が勤める会社が(創立記念行事/社会貢献活動)の一環で(今回○○賞を受賞した○○(先生/氏)/○○で著名な/テレビにも出演している有名な)○○先生)を(招いて/講師に)(セミナー/講演会)を催すこととなり、その案内でメールしました。
 
(講演/セミナー)のテーマは、(国際問題/○○)です。
○○さん(が、もしご興味があるようであれば/にも是非)(ご参加/お越し)いただければと思っております。
または
○○先生の講演は、(面白いとの評判ですので/中々聞く機会がないと思いますので/専門のお話し以外にもテレビの裏側のことなど多彩な内容ですから)、○○さんにも是非来れれたらいかがでしょうか。
または
○○さんのご都合が良いのなら(是非きてください/足を運んでもらえれば嬉しいいです)。
 
場所と時間は以下のとおりです。(来られようなら/ご都合が良ければ)ご連絡をいただければ(幸い/嬉しい)です。
または
会場は○○ホールで、来る○月○日、時間は、開演が○時となってます。
(休日でご予定もあるとは存じますが/お忙しいとは思いますが)、どうか、お越しいただきますようお願い(いたします/申し上げます)。
 
○○○(講演会/セミナー)の(ご案内/お知らせ)(とお願いまで/まで/まで申し上げます)。
 
------------記------------
 
○○○(講演会/セミナー)のご案内
 1.日時 Ο月Ο日(Ο)Ο時〜Ο時
 2.会場 ○○ホール
 3.住所 ○○市○○Ο丁00番地
 4.交通 JR○○線ΟΟ駅下車北口より徒歩00分
 5.入場料 無料
 6.ポスター
 URL:http://www.*******.com/map/00000.PHP
 
以上
 
*************************
      署名
*************************

招待状文例と書き方

各種招待状の文例と書き方一覧と招待状関連コンテンツです。

招待状文例一覧

7月季節/時候の挨拶

7月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について