お見舞いメール 病気 文例,例文,書き方

病気お見舞いメール 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

お見舞いメール 病気 文例(軽微_親戚宛)


件名:(お見舞い申し上げます/お早いご回復をお祈りしております)


ΟООΟ 様
 
(何々の名前)(です/でございます)。
 
(今日/昨日)、ΟΟさんから連絡を受けて(叔父様/叔母様/ΟΟさん)が(病気で/倒れられて)(入院し/病院に担ぎこまれ)たと聞きまして(驚きました/心配しております)。
 
(幸い/一時は意識不明の重体だったようですが)、(大事には至らなかった/手術は成功したとの/命に別状がない)とのことなので、(一安心/安堵)しましたが、(その後の経過/今のお加減)はいかがでしょうか。
 
(お聞きしたところ/ΟΟさん)によると(突然の倒れた/以前から患っていたΟΟが急に悪化した/一時は意識不明にまでなった)とのことで、ご家族の皆さんもさぞやご心配されたことでしょうね。(この上/今/この際)は、何はともあれ(ご養生/ご療養)に専念されてください。私達(も陰ながら/には何もできませんが)、(叔父様/叔母様/ΟΟさん)の一日も早い(ご回復/全快)を心からお祈りします。
 
(遠方でお見舞いにお伺かできませんで、お見舞いだけでもとメールいたしました/(近い内に/容態が安定したら)病院へもお伺いしようとは思っておりますが、まずはお見舞まで申し上げます )。
 
*************************
      署名
*************************

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

お見舞いメール 病気 文例(重篤_親戚宛) ▼

お見舞いメール 病気 文例(軽微_知人宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(重篤_知人宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(軽微_友達宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(重篤_友達宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(取引先担当宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(取引先宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(軽微_上司宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(重篤_上司宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(軽微_同僚宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(重篤_同僚宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(遅出_親戚宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(遅出_知人宛)▼

お見舞いメール 病気 文例(遅出_友達宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営組織/業務案内免責事項