交通事故 お見舞い状 文例,例文,書き方

交通事故 お見舞い状 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストしてご利用ください。 その多くの文例,例文には、置き換えの文言や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。
手紙/ハガキの書き方一覧
時候の挨拶   手紙   ハガキ   封筒   宛名   便箋折り方

交通事故 お見舞い状 文例(親戚宛)

前略 (今日/昨日/先日)、ΟΟさんから(電話があって/連絡を受けて)(叔父様/叔母様/ΟΟおじさん/ΟΟさん/ΟΟ君)が交通事故(に遭って/で)入院したと聞きたいへん驚いきました。
(幸い/一時は意識不明の重体だったようですが)、(大事には至らなかったとのことなので/手術は成功したとのことなので/命に別状がないとのことで)、(ひとまずは/とりあえずは)(一安心/安堵)しましたが、 (その後の経過/今のお加減)はいかがですか。
(お話に/ΟΟに)よるとたいへんな事故だったとのことで、ご家族の皆さんも含めてさぞや(心配/不安な思いを)されたことでしょうが、 (今/この上/この際)は、何はともあれ完治に向けて(治療/療養)に専念されてください。 私達(も陰ながら/には何もできませんが)、(叔父様/叔母様/ΟΟおじさん/ΟΟさん/ΟΟ君)の一日も早い(回復/全快)を心からお祈りいたします。
 
本来は、直ぐにでもお見舞いにお伺いすべきところですが、(病室をお騒がせ/療養のお邪魔)してはと思いご遠慮いたします。このお手紙が少しでも治療の励みになれば幸いです。
取り急ぎ、書中にてお見舞まで申し上げます
または
(近い内に/容態が安定したら/いずれ)病院へもお伺いしようとは思っておりますが、まずはお手紙にてお見舞をい申し上げます 。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ОΟОΟ

関連文例/例文一覧

交通事故 お見舞い状 文例(知人宛)

前略 (今日/昨日/先日)、ΟΟのときΟΟ(さん/君)から(あなた/ΟΟさん/ΟΟ君)が交通事故(に遭って/で)入院したと聞いてたいへん驚きました。
(幸い/一時は意識不明の重体だったようですが)、(大事には至らなかったとのことなので/手術は成功したとのことなので/命に別状がないとのことで)、(ひとまずは/とりあえずは)(一安心/安堵)しましたが、 (その後の経過/今のお加減)はいかがですか。
(お聞きしたところ/ΟΟさん)によると(突然の/一瞬の/命の危険すらある/たいへんな/一方的に相手の不注意が原因の)事故だったとのことで、ご家族の皆さんも含めてさぞかし(心配/不安な思いを/肝を冷やす思いを)したことでしょうが、 (今/この上/この際)は、何はともあれ、そのことは(忘れて/あまり思い悩まず)、完治に向けて(治療/療養)に専念されてください。
(近い内に/容態が安定したら/いずれ)病院へも行こうとは思いますが、まずはお手紙でお見舞い申し上げます。
または
本来は、お見舞に伺うべきですが、(養生が何より大切とでしょうから/お騒がしてはいけないと思い)、別便にてお見舞い(の品)をお送りましたので、お受け取りください。
取り急ぎ、書中にてお見舞い申し上げます 。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ОΟОΟ

交通事故 お見舞い状 文例(友達宛)

前略 (今日/昨日/先日)、ΟΟ(さん/君)から(君/あなた/ΟΟさん)が交通事故(に遭って/で)(入院し/病院に担ぎこまれ)たと聞いてとても驚ろいたよ。
(幸い/一時は意識不明になったようだけど、)(大事には至らなかったとのことで/手術は成功したとのことで/ΟΟの怪我だけだったとのことで)、(ひとまず/とりあえず)安心しましたよ。(その後の経過/今のお加減/痛みのほう/怪我の具合)はどうだい?
(聞くところに/ΟΟさん)によると(不意の/突然の/一瞬の/命の危険すらある/君の不注意が原因/相手の不注意が原因)事故だったそうだね。(君/あなた/ΟΟさん)が感じた事故の(恐怖/驚き)を私に想像できないけど、 何はともあれ、事故のことは(早く忘れて/あまり思い悩まず/もう終わったことだし)、完治に向けて治療に専念することのが大事だよ。
(近い内に/容態が安定したら/いずれ)病院へも行こうと思っているけど、とりあえずΟΟ(さん/君)の一日も早い(回復/完治)を祈っとくよ。
今はまだ大変だろうが、早く元気になってくれよ。
または
本当は、そちらに行って見舞いたいところだが、(養生が何より大切だ/病室をお騒がせするといけない)から、別便でお見舞い(の品)をお送ったので受け取ってくれ。
今は、まだまだ大変だろうが、元気だせよ。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ОΟОΟ

交通事故 お見舞い状 文例(上司宛)

前略 (今日/昨日/今朝)、課長からΟΟ(部長/専務)が交通事故(に遭われて/で)入院されたとお聞きしてたいへん驚いております。
幸い(大事には至らず/手術は成功したとのこと/ΟΟの怪我だけだったとのこで)、(ひとまずは/とりあえずは)(一)安心しました。(その後の経過/今のお加減/痛みのほう/怪我の具合)はいかがですか。
(聞いたところ/ΟΟさん/課長)によると(突然の/一瞬の/命の危険すらある/たいへんな/意識を無くすほどの)事故だったとのことで、心中を推し量るもできませんが、 今は何はともあれ完治に向けて(治療/療養)に専念されてください。
または
(入院後/今)は、(経過も順調で/容態も安定して)ご(回復/快方)に向かわれていると(ΟΟ課長/奥様/ΟΟさん)からお伺いし、(胸をなでおろし/ひとまずは安心いたし)ました。
(この上は/この際は)、何はともあれ(養生専一/ご療養)に努められ、一日もの早く(ご完治/ご回復/ご復帰)されますよう、心からお祈りいたしております。
(近い内に/容態が安定したら/いずれ)病院へもお伺いいたしまですが、まずはお手紙でお見舞い申し上げます。
または
(ΟΟ課長/奥様/ΟΟさん)によると(相手の不注意による/大きな/たいへんな)事故だったとのことで、ΟΟ(部長/専務)の心中を推し量ることもできませんが、 (今/この上/この際)は、完治に向けて(養生専一/ご療養)に努められ、一日もの早い(ご回復/ご復帰)を(心より/衷心より)お祈り申し上げます。
本来は、お見舞にお伺いすべきところですが、(養生が何より大切と存じ/お騒がせするのはと思い)、別便にて心ばかりのお見舞いの品をお送りいたしましたので、 お納めください。
取り急ぎ、書中にてお見舞い申し上げます 。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ОΟОΟ

交通事故 お見舞い状 文例(同僚宛)

前略 (今日/昨日/今朝)、課長からΟΟ(さん/君)が交通事故(に遭って/で)入院したと聞きたいへん驚いきました。
(幸い/一時は意識不明の重体だったようですが)、(大事には至らなかったとのことなので/手術は成功したとのことなので/命に別状がないとのことで)、(ひとまずは/とりあえずは)(一安心/安堵)しましたが、 (その後の経過/今のお加減)はいかがですか。
(お話に/ΟΟさんに)よると(相手の不注意による/大きな/たいへんな)事故だったとのことで、ご家族の皆さんも含めてさぞかし(心配/不安な思いを)したことでしょうが、 (今/この上/この際)は、何はともあれ、そのことは(忘れて/あまり思い悩まず)、完治に向けて(治療/療養)に専念されてください。 ΟΟ(さん/君)の担当していた仕事は、私たちが分担してやしますから心配しなでください。
(近い内に/容態が安定したら/いずれ)病院へも行こうとは思いますが、まずはお手紙でお見舞い申し上げます。
または
本来は、お見舞に伺うべきですが、(養生が何より大切とでしょうから/お騒がしてはいけないと思い)、別便にてお見舞い(の品)をお送りましたので、お受け取りください。
取り急ぎ、書中にてお見舞い申し上げます 。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

株式会社 ОΟОΟ
営業部 ОΟОΟ

交通事故 お見舞い状 文例(取引先担当宛)

前略/急啓/冠省 (本日/過日/ただ今/今朝ほど)、貴社にお伺いしましたところ、ΟΟ様が交通事故(に遭われて/で)入院されたとお聞きし、たいへん驚いております。
(大事には至らず/手術は成功したとのこと/ΟΟの怪我だけだったとのこで)、(ひとまずは/とりあえずは/一)安心いたしましたが、その後、お加減はいかがでしょうか。
(お話に/ΟΟ様に)よると(相手の不注意による/大きな/たいへんな)事故だったとのことで、ΟΟ様の心中を推し量ることもできませんが、(今/この上/この際)は、完治に向けて(養生専一/ご療養)に努められ、一日も早く(ご回復/ご復帰)されますことを(心より/衷心より)お祈りするばかりです。
本来は、お見舞にお伺いすべきところですが、(養生が何より大切と存じ/病室をお騒がせしてはいけないと思い)、別便にて(心ばかりの/ささやかな)お見舞いの品をお送りいたしました。遠慮なくお納めください。
取り急ぎ、書中にてお見舞い申し上げます 。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

株式会社 ОΟОΟ
営業部長 ОΟОΟ

交通事故 お見舞い状 文例(取引先宛)

急啓/冠省 (本日/過日/ただ今/今朝ほど)、(ΟΟ様より承り/営業担当より報告があり)、 貴社のΟΟ社長様が交通事故(に遭われて/で)(入院された/病院に担ぎこまれ)と知り(たいへん/突然のことに/思いもよらぬことに)驚いております。 ((心から/謹んで)お見舞い申し上げます/詳しいこともわからず(案じて/心配し)ております)。
または
(入院後/今)は、(経過も順調で/容態も安定して)ご(回復/快方)に向かわれていると(ΟΟ様/貴社社員の方)からお伺いし、胸をなでおろした次第です。 (この上は/この際は)、何はともあれ(養生専一/ご療養)に努められ、一日もの早く(ご完治/ご回復/ご復帰)されますよう、(心より/衷心より)お祈り申し上げます。
(近くお見舞いに伺いいたしたく存じますが、)まずは、書中をもちましてお見舞い申し上げます。
または
(お話に/ΟΟ様に)よると(相手の不注意による/大きな/たいへんな)事故だったとのことで、ΟΟ社長様の心中を推し量ることもできませんが、 (今/この上/この際)は、完治に向けて(養生専一/ご療養)に努められ、一日もの早い(ご回復/ご復帰)を(心より/衷心より)お祈り申し上げます。
本来は、お見舞にお伺いすべきところですが、(養生が何より大切と存じ/お騒がせするのはと思い)、別便にて心ばかりのお見舞いの品をお送りいたしましたので、 お納めください。
取り急ぎ、書中にてお見舞い申し上げます。

早々/不一

令和Ο年Ο月Ο日

株式会社 ОΟОΟ
代表取締役 ОΟОΟ

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項