病気療養 お見舞い状 文例,例文,書き方

病気療養 お見舞い状 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストしてご利用ください。 その多くの文例,例文には、置き換えの文言や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。
手紙/ハガキの書き方一覧
時候の挨拶   手紙   ハガキ   封筒   宛名   便箋折り方

病気療養 お見舞い状 文例(両親宛)

前略 (お父/お母)様、ご無沙汰してばかりで申し訳ございません。
(先日/この前お伺いした時/ΟΟさんからのお電話で/ΟΟさんからお伺いしたところ)、 (持病のΟΟが悪化された/体調を崩された/お風邪をひかれた)とお聞しておりましたので、心配(しております/でお手紙いたしました)。 (お加減の方/その後/体調の方)は、いかがでしょうか。
いつもお元気にされてる(お父/お母)様ばかりみておりましたので、たいへん驚き、 (少し無理でもなさった/少しお疲れになった/季節の変わり目の)ためなのかと(案じて/心配を募らして)おります。
(お父/お母)様には、もっと多くの(ことを教えていただきたい/楽しい時間を過ごしていただきたい/孝行をさせていただきたい)ので、くれぐれも (お身体をお大事に/ご自愛/病気の療養に専念)されますようにお願いいたします。 そして、私たちは、皆で(お父/お母)様の(ご健康/ご回復)を心からお祈りいたします。
本来なら直ぐにでもお見舞いにお伺いすべきところですが、(仕事の都合もあり/そうもいきませんので/中々帰省もできません)ので、(まずは/取り急ぎ)お手紙でお見舞い申し上げます。
または
直ぐにでもお見舞いにお伺いしたいですが、そうもできませんので、お見舞いの品を別送しました。どうぞお受け取りください。
不躾ではありますが、お手紙にてのお見舞い申し上げますこと、何卒お許しください。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ΟΟΟΟ

関連文例/例文一覧

病気療養 お見舞い状 文例(親戚宛)

前略 (叔父様/叔母様/ΟΟさん)、その後の(お加減/体調/怪我の具合/リハビリの調子)はいかがですか。
(この前お伺いした時より/ΟΟさんお話によると)、(回復されているとのことで/まだ、ΟΟのままとのことで/気落ちされている)とのことで(何よりに存じます/安堵しております/心配しております)。
(突然の病/長きに渡る療養/思いもよらぬお怪我/苦しいリハビリ)で、(不自由な生活されている/気落ちされている/お疲れな)のではと、(案じて/心配して)おります。
(叔父様/叔母様/ΟΟさん)には、以前のような元気なお姿がお似合いですから、 今は、お辛いとはでようが、何卒(療養/治療/リハビリ)に専念されますようにお願いいたします。私ども(も陰ながら/には何もできませんが)、(叔父様/叔母様/ΟΟさん)の早期の(ご回復/全快/完治)をお祈りいたします。
この頃は、(暑さも厳しく/寒さも厳しく/季節の変わり目で体調を崩しやすく)なりましたので、くれぐれも(お身体をお大事に/ご自愛)されてください。
本来ならお見舞いにお伺いすべきところですが、(遠方でもあり/そうもいきません)ので、お手紙でお見舞い申し上げます。
または
お伺いしてお見舞いを申し上げたいのですが、早々にはお伺いできませんので、お見舞いの品を別送しました。どうぞお受け取りください。
不躾ではありますが、お手紙にてのお見舞いをお許しください。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ΟΟΟΟ

病気療養 お見舞い状 文例(知人宛)

前略 (ΟΟさん/ΟΟ君/ΟΟ様)、その後の(お加減/体調/怪我のご様子/リハビリ)はいかがでしょうか。
(この前、お伺いした時より/ΟΟさんの話によりますと)、(ご回復されている/まだ、ΟΟのまま/気落されてる)とのことで、 (何よりです/少し安心いたしました/私どもも心配しております)。
(急なご病気で/ご療養が長引かれていて/思いもしないお怪我で/お辛いリハビリで)、(ΟΟさん/ΟΟ君/ΟΟ様)も(ご不自由なこと/気落ちもされるのもやむを得ない/お辛い)でしょうが、 (私も/私共も/僕も/皆で)応援いたしておりますので、 (ご自身を信じて/気持ちをしっかりお持ちになって/絶対に病気に勝という強い信念で)、今の(苦境/状況/辛さ)を克服さあれますよう、心よりお願いいたします。 (ΟΟさん/ΟΟ君/ΟΟ様)は、(芯のお強い方なので/ご家族の献身的な看護もありますので/スポーツで鍛えた強靭な肉体がおありですから)、必ずやお元気な姿うを (私/私共/僕/皆)にお見せいただけるものと信じております。
このごろ、(暑く/寒く/季節の変わり目で体調を崩しやすく)なってまいりましたので、くれぐれも(無理なされず/体調に気を付けいただき)(ご療養/治療/リハビリ)に専念されてください。
お見舞いにお伺いすべきところですが、中々(時間がとれ/遠方のためそうもいき)ませず、書中をもちましてお見舞いを申し上げる次第です。
(私達/私共/僕/私)も(ΟΟさん/ΟΟ君/ΟΟ様)の早い(全快/ご回復/完治)を(遠方/陰ながら)ではありますが、お祈りいたしております。
または
本来は、お見舞いにお伺いすべきところですが、(お騒がせ/療養のお邪魔)をしてはと思い、略儀ではありますが書中をもちましてお見舞いを申し上げるました。また、別便でお見舞い(の品)をお送りしましたので、お受け取りください。
(私達/私共/僕/私)も(ΟΟさん/ΟΟ君/ΟΟ様)の早い(全快/ご回復/完治)を(遠方/陰ながら)ではありますが、お祈りいたしております。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ОΟОΟ

病気療養 お見舞い状 文例(友達宛)

前略 (ΟΟさん/ΟΟ君)、その後の(体調/怪我の具合/リハビリの調子)はどう(ですか/だい)。
(この前会った時より/ΟΟさんの話によると)、(回復しているそうで/まだ、ΟΟのままだそうで/気落ちしているそうで)(何よりだ/少し安心したよ/みな心配してるよ)。
(急な病気で/療養が長引いていて/思いもしない怪我で/辛いリハビリで)、(君/お前/あなた)も(不自由なことだとは思う/気落ちもするだろう/きついだろう)が、(俺達/私たち/僕/私)も応援してるから、 (くさらずに/気持ちをしっかり持って/絶対に病気に勝という強い信念で)今の(苦境/状況/辛さ)を克服しろよ。(君/お前/あなた)にはできると信じて(るよ/るから、頑張ってね)。
このごろ、(暑く/寒く/季節の変わり目で体調を崩しやすく)なってるから、くれぐれも(無理はしないで/体調に気を付けて)(療養/治療/リハビリ)に専念して(くれよな/くださいね)。
お見舞いも行きたいんだが、中々(時間がとれなくて/遠方でそうもいかない)ので、手紙だけでもと思ってこれを書いたんだ。(少しは励みになってくれたかな。)
(俺達/私たち/僕/私)も(君/お前/あなた)の早い(全快/回復/完治)を(遠方で/陰ながら)祈っときます。
または
お見舞いに行きたいんだが、中々(仕事の都合もあり/遠方でそうもいかない)から、お見舞い(品)を送ったので受け取って(くれ/くださいね)。
お見舞にもいけなくて(すまない/申し訳ない/ごめん)、(俺達/私たち/僕/私)は(遠方から/陰ながら)だけど、(君/お前/あなた)の早い(全快/回復/完治)を祈っときます。だから、(君/お前/あなた)も頑張ってね。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

ОΟОΟ

病気療養 お見舞い状 文例(上司宛)

前略 (ΟΟ役職/ΟΟさん)、その後の(お加減/体調/怪我のご様子/リハビリ)はいかがでしょうか。
(この前、お伺いした時より/ΟΟさんの話によりますと)、(ご回復されている/まだ、ΟΟのまま/気落されてる)とのことで、 (何よりです/少し安心いたしました/皆も心配しております)。
(急なご病気で/ご療養が長引かれていて/思いもしないお怪我で/お辛いリハビリで)、(ΟΟ役職/ΟΟさん)も(ご不自由なこと/気落ちもされるのもやむを得ない/お辛い/お仕事のことが気がかり)とは存じますが、 どうか、(ご自身を信じられて/気持ちをしっかりお持ちになって/絶対に病気に勝という強い信念をお持ちになって/業務のことはご心配されずに)、今の(苦境/状況/辛さ)を克服さあれますよう、心よりお願いいたします。
このごろ、(暑く/寒く/季節の変わり目で体調を崩しやすく)なってまいりましたので、くれぐれも(無理をなされず/体調に気を付けいただき)(ご療養/治療/リハビリ)に専念されてください。
本来は、お見舞いにお伺いすべきところですが、中々(時間がとれ/遠方のためそうもいき)ませず、書中をもちましてお見舞いを申し上げた次第です。これが少しでも(ΟΟ役職/ΟΟさん)の励みになれば幸いに存じます。
(私達皆で/私共皆で/僕も/私も)(ΟΟ役職/ΟΟさん)の早い(全快/ご回復/完治)を(遠方/陰ながら)ではありますが、お祈りいたしております。
または
本来は、お見舞いにお伺いすべきところですが、(お騒がせ/療養のお邪魔)をしてはと思い、略儀ではありますが書中をもちましてお見舞いを申し上げるました。また、別便でお見舞い(の品)をお送りしましたので、お受け取りください。
(私達皆で/私共皆で/僕も/私も)(ΟΟ役職/ΟΟさん)の早い(全快/ご回復/完治)を(遠方/陰ながら)ではありますが、お祈りいたしております。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

営業部 ОΟОΟ

病気療養 お見舞い状 文例(同僚宛)

前略 (ΟΟさん/ΟΟ君)、その後の(体調/怪我の具合/リハビリの調子)はどうですか。
(この前会った時より/ΟΟさんの話によると)、(回復しているそう/まだ、ΟΟのままだそう/気落ちしれるらし)ですね。(そうであれば何よりです/少し安心しました/皆も心配しています)。 (急な病気で/療養が長引いていて/思いもしない怪我で/辛いリハビリで)、(ΟΟさん/ΟΟ君)も(不自由なことだとは思います/気落ちするのもやむを得ないでしょう/辛いでしょう/仕事のことも気になるでしょう)が、(俺達皆で/私たち皆で)(応援/仕事は分担)してますから、 (くさらずに/気持ちをしっかり持って/絶対に病気に勝という強い信念で/仕事のことは心配しないで)、早く職場への復帰を果たしてください。 (ΟΟさん/ΟΟ君)は、それが絶対できる方だと信じていますから、頑張ってください。
このごろ、(暑く/寒く/季節の変わり目で体調を崩しやすく)なりましたから、くれぐれも(無理はせず/体調に気を付けて)(療養/治療/リハビリ)に専念してください。
近い内にまた、お見舞いも行きたいと思いますが、まずはお手紙をしました。これが少しでも励みになってくれれば幸いです。
(ΟΟさん/ΟΟ君)、早いく元気な姿をみせてください。(俺達皆で/私たち皆で)、陰ながら(全快/回復/完治)を祈っています。
または
お見舞いに行きたいいんですが、中々都合が付きませんでしたので、お見舞い(の品)を送りまします。遠慮なく受け取ってください。
(俺達皆で/私たち皆で)で(ΟΟさん/ΟΟ君)の早い(全快/回復/完治)を祈っています。

早 々

令和Ο年Ο月Ο日

営業部 ОΟОΟ

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項