豪雨被害お見舞いお礼(親戚宛) お礼メール 文例

集中豪雨被害お見舞いお礼(親戚宛) お礼メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章作成に役立つよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句や文章を選んでご利用ください。

豪雨被害お見舞いお礼 お礼メール 文例(甚大_親戚宛)


件名:(お見舞いありがとうございました/お陰様で被害(も少なく/は無く)すみました)


(叔父様/叔母様/〇〇さん)
 
〇〇の〇〇です。
 
(叔父様/叔母様/〇〇さん)には、こちらの集中豪雨の被害に際して いち早くお見舞いをいただき、ありがとうございます。
 
(叔父様/叔母様/〇〇さん)も(報道/テレビ)でご存知でしょうが、 今回の(集中豪雨/大雨)でこちらは大きな被害を受けています。 市内のいたるところにその爪痕も残したのですが、 幸い(私たち/我が家) (には被害はありませんでした/は〇〇程度の被害ですみました)ので、 ご安心ください。
 
とはいえ、家の周辺には未だに(集中豪雨/大雨)のせいで 土砂が道路を埋め尽くしていて、 みなで一日も早く普段の生活に戻れるように土砂の片付けをしています。
 
取り急ぎ、お礼かたがたご報告まで申し上げたます。
 
時節柄、(皆様/ご家族の皆様/叔父様)ともくれぐれもお体にお気をつけください。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

豪雨被害お見舞いお礼 お礼メール 文例(軽微_親戚宛)


件名:(お見舞いのお礼を申し上げます/一日も早く元の生活に戻れうよう頑張っています)


(叔父様/叔母様/〇〇さん)
 
この度は当地の(集中豪雨による/大雨での)洪水被害に際して (ご厚情あふれるお見舞い/お心遣い/ご援助)をお送りいただき、心よりお礼申し上げます。
 
(叔父様/叔母様/〇〇さん)も(報道/テレビ)でご存知のように、 今回の(集中豪雨/大雨)は、 これまでに経験したことの雨が大きな被害を残しました。 何とか家族に怪我もなく無事でしたが、 家は(床上まで浸水する/土砂が流れ込む)など被害があり、 (その後片付けを今も続けている状況です /まだ、自宅には住むことができず、近くの避難所に身を寄せています)。
 
(やっと/来週になると何とか) (自宅に戻れることとなり/片付けもひと段落/屋根や窓の修理が終り) 少し安心しています。 (叔父様/叔母様/〇〇さん)にもご心配をおかけしましたが、 どうかご安心ください。
 
早々にお見舞いをいただいておきながら (お礼/ご報告並びにお礼)が遅くなり申し訳なかったのですが、 そのような事情でしたので、どうかお許しください。
 
こちらが落ち着きましたら改めてお礼をいたいた思いますが 、まずはご報告とお見舞いのお礼を差し上げました。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営組織/業務案内免責事項