お世話になったお礼状(難しい業務の支援_先輩宛)メール文例と書き方

お世話になったお礼状(難しい業務の支援_先輩宛)メール文例

お世話になったお礼状(難しい業務の支援_先輩宛)メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:(○○の件、(ご指導/ご支援)ありがとうございました/○○の件、お礼とご報告/本日のお礼/○○のお礼)


 ΟО (さん/君/役職)
 
(部署/ΟО)ООです。
 
ΟО(さん/役職)、○○の(見積り/提案書)の件では(何から何まで/大変)お世話になりまして、ありがとうございました。
または
ΟО(さん/役職)も(忙しい中に○○(をご支援/の○○をお手伝だい)いただき、ありがとうございました。
または
お蔭さまにで(無事に○○が完成しました/客先も満足していただけました/○○が進みました/問題も解決して業務が滞らずにすみました)。ΟО(さん/役職)本当にありがとうございました。
 
ΟО(さん/役職)は、○○について(社内一/第一人者/○○)とお聞きして、(お忙しのは重々承知の上で/無理を押して)今回○○のご支援をお願い(して、正解でした。私一人では到底あのような○○はできませんでした。本当にありがとうございました。/したのですが、快よくお引き受けいただき、感謝してます。
または
ΟО(さん/役職)(に○○のご指導をしていただき、少しですが○○のことを理解できました/と(○○/仕事)をご一緒させていただき、大変勉強になりました)。本当にありがとうございました。(できましたら/ご迷惑とは思いますが)ごうかこれから(もよろしくお願いします/も何かあった時はまたもよろしくお願いします)。
 
今後は、(もっと○○のことを学びたいと思います/○○についての技能を向上に努力して、まいります)での、どうか今後ともご指導よろしくお願いします。
または
お時間がある時に何かお礼をさせてください。その際に○○のことをもっと教えていただければ(幸いです/ありがたいです)。
 
取り急ぎ、(本日/○○)のお礼まで。
または
取り急ぎ、お礼かたがたご報告まで。
 
*************************
      署名
*************************


10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

10月上旬
仲秋の候
爽秋の候
清秋の候

10月中旬
秋冷の候
秋麗の候
菊花の候

10月下旬
秋霜の候
錦秋の候
紅葉の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について