旅行土産(兼残暑見舞い) 送り状/メール 文例

旅行土産(兼残暑見舞い) 送り状/メール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句や文章を選んでご利用ください。

旅行土産(兼残暑見舞い) 送り状メール 文例(親宛)


件名:(〇〇旅行楽しんできました/〇〇のお土産送りました)


(お父さん/お母さん)
 
〇〇です。
 
まだまだ暑いですが、皆元気ですか。
 
(この夏は、/お盆に)帰省できなくてごめんなさい。
 
(実は(私/私たち)、/話してたとおり(私/私たち)は)、先日〇〇へ行きました。(とても楽しくかったですよ/〇〇はとても〇〇で〇〇でした/[旅先の思い出など書く])。
 
(旅行のお土産に〇〇/無事に帰ってきた報告に〇〇のお土産と写真)を(宅急便で/現地から)お送り(します/ました)。(気に入ってくれるかな/とても美味しいから食べてね/大したものではないけど受け取ってください)。
 
それでは、(帰省でなかったお詫び/それでは、帰国の報告)まで。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

旅行土産(兼残暑見舞い) 送り状 文例(義理の親宛)


件名:(残暑お見舞い申し上げます/無事帰国しました)


(お父様/お母様)
 
〇〇です。
 
残暑お見舞い申し上げます。
(お父様/お母様)には、皆様お元気(にさえてますか/のご様子で何よりです)。
 
(お盆には帰省す/本来ならお墓参りをす/子供たちの顔をおみせに帰る)べき(だったのでしょうが、どうかお許しください/でしたが、できませんで申し訳ございませんでした)。
 
(私/私たち)は、(この夏たまたま長期の休みがとれましたので、家族で〇〇へ行きました/(前々から一度は行ってみたいと思っていた/念願でした)〇〇へ行ってきました)。
 
〇〇では、(〇〇などして楽しい時間を/久しぶりに家族水入らずで/美味しい料理を食べて、ゆっくり)過ごすことができ、(日頃の疲れがとれました/エネルギーを充電できました/とても有意義な一時でした)。
 
(まずは、無事に帰国したご報告代わりに/つきましたは、/帰省ができませんでしたせめてもお詫びのしるしに)〇〇で買った(〇〇/お土産)を(宅急便で)お送り(します/ました)。(気にいっていただければ幸いです/どうぞお受け取りください)。
 
残暑のご機嫌伺い方々、(帰省できませんでしたお詫び/それでは、帰国のご報告)まで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項