新型インフルエンザ対応 告知 文例,例文,書き方

新型インフルエンザ対応の告知 文例,例文,書き方-当サイトの文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&べーストして使用にただけます。 その多くの文例,例文には、書き換えの語句や意味合いの違う文章が入っています。ご自分の実状や心境に合った表現を選択や変更してご利用ください。

新型インフルエンザ対応 告知 文例

令和Ο年Ο月Ο日
総務部  ΟООΟ

新型インフルエンザへの対応について

 新型インフルエンザの国内感染の拡大をうけ、新型インフルエンザ対策として当面、下記の対応を厳守ください。
 新型インフルエンザへはまだ免疫がないため、感染拡大は事業活動への影響が甚大となります。各自そのことを十分理解して行動するようお願いします。

1.特に感染拡大拡大が著しい地域への出張の(自粛/原則禁止/禁止)
・特に感染拡大が著しい地域への出張は原則禁止とする。
・やむを得ず出張する際は、(総務部長/管理者)許可を受けること。
2.特に感染拡大が著しい地域からの来訪者(への対応/との面談の制限)
・特に感染拡大が著しい地域からの来訪者への(工場/事務所)見学、接待等などは禁止とする。
・特に感染拡大が著しい地域からの来訪者とは所内で面談を極力避ける。
・面談の必要があるする場合は、事業所に入る際、事情をご説明してマスクを着用していただく。
・面談の場所は、(ΟО会議室/ΟО応接)のみとし、極力そこ以外の場所への立ち入りをお断りする。
3.感染予防の徹底
・外出後は必ず”うがい”、手洗いを行なうこと。
(手洗いは石鹸で最低15秒以上、清潔なタオルで水を十分に拭き取る。)
・体調管理の徹底をはかり、不調があれば速やかに上長に報告すること。

以上

新型インフルエンザ対策 告知 文例

令和Ο年Ο月Ο日
総務部  ΟООΟ

新型インフルエンザ対策の徹底について

 新型インフルエンザの国内感染の拡大をうけ、下記の新型インフルエンザ対策を事業所及び家庭でも徹底ください。
 新型インフルエンザは、感染した人の咳、くしゃみ、つばなどとともに放出されたウイルスを吸い込んで感染する場合と感染した人がくしゃみや咳を手で押さえた後に机、ドアノブ、つり革、スイッチなどに触るなどしてウイルスが付着し、それを手で触れて目、鼻、口の粘膜・結膜から感染する場合があることを理解して、新型インフルエンザに感染しないよう細心の注意を払ってください。

1.感染予防
・外出後は必ず”うがい”、手洗いを行なうこと。
(手洗いは石鹸で最低15秒以上行い、清潔なタオル等で水を十分に拭き取る。)
・人の多く集まる場所への外出は可能な限り控えること。
・咳やくしゃみはティッシュや手で口と鼻を覆い、1m以内に人がいない場所で行い、覆った手は必ず石鹸で丁寧に洗うこと。
・感染が特に拡大してる地域からの来訪者とのは事情を説明してマスクを着用して面談すること。
2.感染が少しでも疑われる場合の対応
・咳や鼻水が出る、突然の高熱、全身のだるさ、頭痛、筋肉痛等がある場合は、即刻上長に報告すること。
・出勤前に上述の症状がある場合は、その旨を上長に報告し、指示を受けて行動する。やむを得ず出勤、外出する場合はマスクを着用すること。
・上述の症状が、家族等にある場合も上長に報告し、指示を受けること。
3.感染確認者と接触があった方の対応
・本人及び家族等が、最近感染確認者と接触のあった場合は、当面(1週間程度)は終日マスクを着用すること。

以上

この文章は、新型インフルを知るために(2009年5月17日現在) を参考に作成してあります。

新型インフルエンザ対処 告知 文例

部長 各位

令和Ο年Ο月Ο日
総務部  ΟООΟ

新型インフルエンザ感染疑い発生時の対処法

 新型インフルエンザの国内感染の拡大をうけ、社員や社員の家族等に新型インフルエンザが疑われる症状がある場合、下記の対応を厳守ください。
 新型インフルエンザへの免疫が多くの人にないため感染拡大が懸念され、事業活動への影響は甚大なもんとなります。そのことを全従業員が認識するよう徹底させてください。

1.迅速な報告の徹底
・新型インフルエンザが疑われる症状を確認した場合の連絡体制を(部員/課員)に周知徹底する。
・(部員/課員)からの報告があった場合、(総務部/ΟОΟ)へ即刻報告すること。(夜間/休日緊急連絡先 000-000-0000 )
2.感染疑いのある者への指示
・感染した可能性がある場合は、医療機関ではなく保健所等に設置される発熱相談センター都道府県による新型インフルエンザ相談窓口(2009年4月30日現在)に電話で問い合わせし、必ず指定された医療機関に行くよう指示する。
・医療機関を受診するときは、必ず電話で事前に連絡し、受診する時間や入口などについて問い合わせするよう指示する。
・受信する時はマスクを着用し、周囲への感染拡大を避けるよう指示する。
・受信する時は公共の交通機関の利用は避け、できる限り自家用車などを利用するよう指示する。
・感染している可能性が高い同居者などは外出を自粛し、保健所へ健康状態を報告するよう指示する。
3.感染拡大予防の徹底
・外出後は必ず”うがい”、手洗いを行なうことを徹底する。
(手洗いは石鹸で最低15秒以上行い、清潔なタオル等で水を十分に拭き取る。)
・インフルエンザの型の判定が出るまでの間、その者と接触のあった者は全て終日マスクを着用する。
・感染の疑いがある者が出た場合、事業所内で人が手を触れる可能性のある部位の消毒を行う。

以上

新型インフルエンザによるイベント中止/延期 告知 文例

お客様 各 位

令和Ο年Ο月Ο日
ΟОΟО 株式会社
(役職) ΟООΟ

新型インフルエンザ発生拡大に伴うΟО中止のお知らせ

新型インフルエンザの感染拡大が著しい地域でのイベントである状況をうけて、 Ο月Ο日(Ο)に予定しておりました(当社主催のОΟ/会社説明会/ОΟ祭/下記ОΟ)を(中止/無期限延期)させていただきます。
なお、状況が改善されましたら改めて日程を(発表/お知らせ)いたします(が、それまで今しばらくお待ちください。/。未曾有のことでもあり、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。)
または
(楽しみにされていた/参加の準備を進められている)皆さんには、誠に申し訳ごさいませんが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。
参加費がある場合
なお、今後の対応及び(事前にお納めいただいております参加費/既にチケットをお買い求めの皆様へ)の払い戻し等に関しましては、(近々に/来週中に/改めて)(ホームページ上でご案内/ОΟにてご案内)させていただきます。

 (行事/イベント名) ОΟОΟО
  開催日時   Ο月Ο日(Ο)
  開催場所   ОΟОΟО

以 上

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項