病気見舞(軽微_友人)_お礼状文例と書き方

病気見舞(軽微_友人)_お礼状文例

-スポンサードリンク-
-スポンサードリンク-
病気見舞(軽微_友人)_お礼状文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

前略
この度は(俺/私/私の○○)の(突然の入院/療養/思いのよらない病気)で、(○○/君)にも心配をおかけてし(まい申し訳なかったね/まい面目ない/まって、本当にすみませんでした)。 (また/それに)、(○○まで来てもらったうえにお見舞い/お見舞い状ばかりか、お見舞いの品/励ましの言葉ばかりかお見舞い)(までいただき/までもらい)、(感謝してます/ありがとうございました/恐縮してるよ)。
(何とか/幸い/辛うじて/発見が早かったんで/お陰で)、(大事にならずにすんだよ/数日の入院でだけで退院しました/今は元気になったよ/最初よりはかなり良くなってます/今では○○もできるようになってるよ)。
(しかし/でもな/とは言っても)、(もう少し病院に行くのが遅れていたらまずかったようだ/その時は、とんでもない痛みに悪い病気じゃないかと心配したよ/痛みはまだ少し残ってて、後○○程度は(療養/通院/入院)が必要とのことだ/完治まではもう少しかかる見込みだ)。
今は(もう元気になって仕事にも復帰してる/経過も順調だ/家でゆっくり療養してる/今はもう快方に向かっる/完全に以前の生活に戻ってる/日常生活には不都合はなくなった)から、(○○/君)も(安心してくれ/これ以上は心配しないでいいからな)。
それと、(お見舞いをもらっておきながら/中々思うようにならなかったから)、(報告/お礼/報告とお礼)が遅くなってしまい(申し訳なかったね/許してくれな/勘弁してくれな)。
(簡単だ/遅くなった)けど、お見舞いのお礼まで。

早々

平成 年 月 日

ΟООΟ
〒000-0000 ○○県ΟΟ市Ο丁目Ο番
TEL 00-000-0000

-スポンサードリンク-

お礼状文例と書き方

各種お見舞のお礼状の文例と書き方一覧とお礼状関連コンテンツです。

お見舞_お礼状

関連文例&コンテンツ

2月季節/時候の挨拶

2月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
2月上旬 (厳寒/余寒/立春)の(候/みぎり)
2月中旬 (残寒/残雪/晩冬)の(候/みぎり)
2月下旬 (春寒/寒風/梅花)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載についてsite_map