依頼状(社内_(通信教育/資格取得)促進への協力依頼)メール文例と書き方

依頼状(社内_(通信教育/資格取得)促進への協力依頼)メール文例

依頼状(社内_(通信教育/資格取得)促進への協力依頼)メール文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

件名:((通信教育/○○)受講のお知らせ/(通信教育/○○)受講(者募集の件/へのお願い)/資格取得への協力依頼) (通信教育/○○)受講の案内


社員 (各位/皆様へ)
 
総務部○○です。
 
(例年/今年より/この度)、(目標管理/資格取得/能力開発/自己啓発)の(一環/支援)としてОΟООΟОが提供する講座の受講を社員の皆様に奨励するとともに、一定の条件で受講料の補助と(資格取得祝い金/報奨金)をだ(します/すことになりました)。
申し込み方法や受講要件は下記のとおりますので、個々の(目標達成/能力開発/自己啓発)のためにも(多数の社員が/奮って)受講され(ますようご協力よろしくお願いいたします/てください)。
尚、本通信教育で学習して資格試験に合格した場合、試験の難易度により報奨金が出ます 。
 
または
 
この度、(経営審査の点数アップのために/技術力(向上/の底上げ)を目的として、(○○の技能者を○名まで増加させる取り組みを始めることとなりました/施工管理者(1又は2級)取得者を増やすための対策として、通信教育の助成制度を開始いたします)。
つきましては、下記の○○要項に沿って多数の方が、(通信教育を(受講/申し込んで)いただきますよう/○○資格取得に向けて励まれますようご協力よろしく)お願いいたします。
尚、○○資格試験に合格された暁には、資格の種別毎に合格お祝い金をご用意しています。
 
------------記------------
 
-(通信教育受講要綱/資格取得報奨制度概要)-
1.受講の(要件/資格)
 平成Ο年Ο月Ο日現在、正社員であること
 ОΟООΟОが提供する通信教育であること
2.通信教育申込方法
 添付のパンフレットから興味のある講座がある場合、所定の申込書を人事課で受け取り記入して人事課に提出してください。
3.受講料の補助
 「受講修了証」を交付された人に対しては、受講料の半額を補助します。
4.報奨金
 本通信教育で学習して資格試験に合格した場合、試験の難易度により報奨金が出ます 。
5.・・・・・
 
*************************
      署名
*************************


10月時候の挨拶

[時候の挨拶/結び]

11月上旬
深秋の候
落葉の候
暮秋の候

11月中旬
晩秋の候
霜秋の候
向寒の候

11月下旬
冷雨の候
霜寒の候
初雪の候

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について