状況別の支払遅延の詫びと支払い通知の文例

支払遅延のお詫びと支払期日の通知(不測の事態/得意先からの連鎖)文例

状況別の支払遅延の詫びと支払い通知の文例-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

平成О年О月О日

ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名)
(役職/ΟО) ΟООΟ 様

株式会社 プロポータル
(部署名) ΟООΟ
電話000-000-0000

支払遅延のお詫びとお支払期日のご案内

急啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は、格別のお引き立てに預かり、誠にありがたく存じます。
さて、Ο月Ο日付にてご請求(貴社請求番号000000)のΟ月分売掛金は、本来であればΟ月末日に現金にてお支払いすべきところ、お支払いが遅れておりますこと、(心よりお詫び申し上げます/を誠に申し訳なく存じます)。また、(貴社/ΟΟ様)よりの度々のお電話にもご無礼を重ねましたこと、心よりお詫び申し上げます。
(弊社経理部担当よりお聞き及び/ニュースでご周知のとおり/(ΟΟ様/貴社)もご存知のとおり)、弊社得意先である株式会社ΟΟが(倒産/深刻な信用不安を起こした/不渡りを出した/資金ショートになった)ため、売掛金の回収(に手間取っておりりました/が不能となり、予定しておりました決済資金の調達に時間を要してしまいました)。 しかしながら、何とか(お得意様のご協力もありまして、ここに至って資金調達の目途が立ち/株式会社ΟΟからの入金の目処が立ち)、貴社へご報告をいたす次第です。
つきましては、Ο月Ο日決済分は、Ο月Ο日に500,000円也を貴社指定口座に振り込ませていただきたく存じますので、今暫くのご猶予を賜りますよう伏してお願い申し上げます。
なお、(Ο月/次月)以降は必ず期日どおりに決済いたす所存でございますので、今後とも従前どおりのお取引をよろしくお願い申し上げます 。
(まずは/取り急ぎ)、支払い遅延のお詫びと(お願い申し上げます/支払い期日のご連絡まで)まで申し上げます。

早 々

支払遅延の詫び状/陳謝関連文例/書き方一覧

詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(1-1)
[支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い(期日不明確)]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(1-2)
[支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い(支払期日通知)]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(1-3)
[支払遅延のお詫びと猶予のお願い(支払い時期不明確)]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(2-1)
[支払遅延のお詫びと支払期日の通知(不測の事態/得意先からの連鎖)]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(2-2)
[支払遅延のお詫びと振込完了の通知(事務処理ミス)]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(3-1)
[支払遅延のお詫び分割払いのお願い]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(3-2)
[支払遅延のお詫び支払い期日延伸承諾のお礼]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(3-3)
[支払遅延のお詫び支払い期日延伸拒絶への再度のお願い]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(4-1)
[支払遅延のお詫びと遅延後の入金連絡]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(4-2)
[支払遅延のお詫びと一部入金の連絡]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(5-1)
[支払期日前の遅延のお詫びと不渡り回避のお願い]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(5-2)
[手形支払遅延のお詫びと不渡り回避のお礼]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(6-1)
[支払期日前の遅延のお詫びと支払猶予のお願い]
詫び状/陳謝/謝罪/お詫び(支払遅延)文例/メールと書き方(6-2)
[支払遅延のお詫びとお支払日のご連絡/猶予のお礼]

7月季節/時候の挨拶

7月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について