支払遅延(遅延後の支払通知)詫び状 文例

支払遅延(遅延後の支払通知)詫び状 文例 - 文例は、コピーしてご利用いいただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

不測の事態/連鎖による支払遅延(遅延後の支払通知)詫び状文例

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇 株式会社
(部署名/役職) 〇〇〇〇 様

株式会社 〇〇〇〇
(部署名) 〇〇〇〇

支払遅延のお詫びとお支払期日のご案内

急啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、〇月〇日付にてご請求(貴社請求番号000000)の〇月分売掛金は、本来であれば〇月末日に現金にてお支払いすべきところ、お支払いが遅れておりますこと、心よりお詫び申し上げます。また、(貴社/〇〇様)よりの度々のお電話にもご無礼をはたらきまして、誠に申し訳ございませんでした。
(弊社経理部担当よりお聞き及び/ニュースでご周知のとおり/(〇〇様/貴社)もご存知のとおり)、弊社得意先である株式会社〇〇が(倒産/深刻な信用不安を起こした/不渡りを出した/資金ショートになった)ため、売掛金の回収(に手間取っておりりました/が不能となり、予定しておりました決済資金の調達に時間を要してしまいました)。 しかしながら、何とか(お得意様のご協力もありまして、ここに至って資金調達の目途が立ち/株式会社〇〇からの入金の目処が立ち)、貴社へご報告をいたす次第です。
つきましては、〇月〇日決済分は〇月〇日に500000円をご指定口座に振り込ませていただきますので、今暫くのご猶予を賜りますようお願い申し上げます。
なお、(〇月/次月)以降は必ず期日どおりに決済いたす所存でございますので、今後とも従前どおりのお取引をよろしくお願い申し上げます 。
(まずは/取り急ぎ)、支払い遅延のお詫びと(お願い申し上げます/支払い期日のご連絡まで)まで申し上げます。

草 々

関連文例一覧

事務処理ミスによる支払遅延(遅延後の振込完了通知)詫び状文例

宛名/日付/発信者部分省略

支払遅延のお詫びと振込のご案内

急啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は、格別のお引き立てに預かり、誠にありがたく存じます。
さて、(昨日、/本日、/先ほど)(貴社/〇〇様)より(ご指摘/ご連絡/お電話)いただきました 〇月〇日が(期日/期限)の(貴社請求番号000000/売掛金/ご請求)へのお支払いにつきまして、 弊社で調査しましたらところ、(振込/引落)がされておりませんでした。 (貴社/〇〇様)には、ご心配とご迷惑をおかけしましたこと、(誠に申し訳なく存じます/全くもって面目ございません/心よりお詫び申し上げます)。
(早速、/速やかに/直ちに)(振込をいたしましたので、ご確認いただければ幸いです/引落の手続きとりましたが、営業時間の関係で明日の取り扱いなりましたこと、合わせてお詫び申し上げます)。
この度の支払い遅延は、(弊社事務処理上の単純ミスでして/(私/担当者)(の思い込みがミスを招いてしましました/の連絡ミスによりこのような大失態を起こしてしました)。
今後は、二度とこのようなことがないよう(対策を講じます/肝に銘じます/連絡を徹底してまいります)ので、何卒(お許し/ご容赦)いただきますようお願い申し上げます。
または
この度の件、弊社の事務処理上の単純ミスであり、財務面での不安は些かもありませんことをご理解いただき、(変わらぬ/倍旧)のご愛顧を賜り(ますようお願い申し上げます/ますればけ幸甚に存じます)。
(まずは/取り急ぎ)、支払い遅延のお詫びと(振込完了/お支払い期日)の(ご通知まで/お知らせを申し上げます)。

草 々

支払遅延(遅延後の入金通知)詫び状文例

宛名/日付/発信者部分省略

支払遅延のお詫びと入金のご連絡

拝啓 〇〇の候、貴社におかれましては益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。平素は、毎々のご愛顧を賜り、心よりお礼申し上げます。
この度の(〇月分売掛金のお支払いの遅れ/入金の遅延/こと)では、貴社には大変ご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
(遅くなりまいたが/先般のお約束とおり/ご心配とおかけしてましたが)、(先ほど貴社指定口座に入金をいたしました/本日お引落が完了したとの通知がありました)ので、ご確認いただければと存じます。
今後は、二度とこのような(ことが/ご迷惑をおかけし/不始末の/失態を演じ)ないよう(努力してまいります/肝に銘じてまいる所存であります/対策を講じます)ので、これかも(変わらぬ/倍旧の)(お引き立て/ご愛顧/ご厚情)を賜りますようお願い申し上げます。
(まずは/略儀ながら書中をもちまして)、支払い遅延のお詫びと(振込完了/入金)のご連絡まで申し上げます。

敬 具

支払遅延(遅延後の一部入金通知)詫び状文例

宛名/日付/発信者部分省略

支払遅延のお詫びと入金のご連絡

拝啓 〇〇の候、貴社におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は、格別のお引き立てを賜り、心よりお礼申し上げます。
この度の(〇月分売掛金のお支払いの遅れ/入金の遅延/こと)では、貴社には大変ご迷惑をおかけしておりまますこと、深くお詫び申し上げます。
(先般協議の決定に従いまいして/先日のお電話でお伝えしましたとおり)、(貴社請求番号000000のお支払い/〇月分売掛金)の(一部金/分割金/初回分/今回分)として000000円を(先ほど貴社指定口座に入金をいたしました/本日お引落が完了したとの通知がありました)ので、ご確認いただければと存じます。
(残金に関しても/次回の支払いも)(間違いなく/期日どおり)お支払い(いたします/できる見込みです)ので、ご安心いただければと存じます。
取り急ぎ、支払い遅延のお詫びと(振込完了/入金)のご連絡まで申し上げます。

敬 具

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項