台風お見舞い(取引先宛) お見舞いメール 文例

台風お見舞い(取引先宛) お見舞いメール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句や文章を選んでご利用ください。

台風お見舞い お見舞いメール 文例(第一報_取引先宛)


件名:(台風によるご被害はございませんか/貴社の皆様にご被害はありませんか)


〇〇〇〇株式会社
(部署名/役職)〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
営業部 〇〇です。
 
(今朝/只今)のテレビニュースによりますと、台風〇号が(御地/貴社周辺地域)を襲い甚大な被害がでていることをしり、貴社の事業所、並びに関係の皆様方のご自宅は大丈夫かと、たいへん(案じて/心配して)、まずはメールにてご連絡を差し上げた次第です。
 
何分にも貴社の(ご様子が/被害状況も/詳しい状況が)分からず、(もどかしく/どうしたものかと思案)いたしており(ますが、/、もしも/、万が一)ご被害等ございましたらご一報いただきたく存じます。
 
私ども皆で貴社のご被害が(軽微/最小)であることとをお祈りいたします。
 
まずは、ご連絡を差し上げたました。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

台風お見舞い お見舞いメール 文例(軽微被害_取引先宛)


件名:(台風被害のお見舞いを申し上げます/ご被害はありませんでしょうか)


〇〇〇〇株式会社
(部署名/役職)〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
営業部 〇〇です。
 
昨日、台風〇号が(御地/貴社周辺地域)を襲い甚大な被害をだしたとの報道に驚いております。
 
貴社並びに関係の皆様方におかれましては、いかがでしょうか。いまは被害の(軽微/最小)でありますこととを心よりお祈りいたしております。
 
(何かと/未曾有のことに/たいへんなご事態に)、(お取り込み中/ご苦労も多い)とは存じますが、皆様におかれましは(ご自愛されます/ご無理などされません)よう切にお祈り申し上げます。
 
取り急ぎ、お見舞い申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

台風お見舞い お見舞いメール 文例(甚大被害_取引先宛)


件名:(台風被害のお見舞いを申し上げます/台風の被害があったとお聞きし心配しております)


〇〇〇〇株式会社
(部署名/役職)〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
営業部 〇〇です。
 
先般の台風〇号にり、貴社の〇〇工場が深刻な被害を受けらあれたと、〇〇様より(お伺いし/お聞きし)、(皆様のご心痛はいかばかりかと/ご同情にたえません)。心よりお見舞い申し上げます。
 
復旧には多大なご苦労があるかとは存じますが、(このうえ/この際)は、お気持ちをしっかり持たれ、この(辛い状況/苦境/逆境)を克服されますよう、(切に/心より)お祈りいたします。
 
本来なら、お伺いしてお見舞いを申し上げるべきところですが、(遠方でもあり/何かとお取り込みの最中でもありましょうから)、
 
心ばかりのお見舞いをお送りしました。何かにお役に立ていただければ幸いです。
 
取り急ぎ、お見舞い申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

台風お見舞い お見舞いメール 文例(援助申入_取引先宛)


件名:(台風被害のお見舞いを申し上げます/ご協力できることがあればお申しつけください)


〇〇〇〇株式会社
(部署名/役職)〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
営業部 〇〇です。
 
昨日、台風〇号が(御地/貴社周辺地域)を襲い貴社にも甚大な被害を与えたと(お伺い/お聞き)し、たいへん驚くとともに心よりお見舞いを申し上げます。
 
もし、私どもにできることがありましてら、及ばずながら(協力/応援/お手伝い)をいたしたく存じておりますので、何なりとお申し付けください。
 
また、必要なものがございましたら、ご遠慮だれずにご連絡ください。即刻用意して(お送り/お持ち)いたします。
 
復旧にはご苦労も多いとは存じますが、一日も早い営業再開ができますことを(衷心より/切に)お祈り申し上げるております。
 
取り急ぎ、お見舞いまで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

台風お見舞い お見舞いメール 文例(送り状_取引先宛)


件名:(台風被害のお見舞いを申し上げます/一日も早い復旧をお祈りいたします)


〇〇〇〇株式会社
(部署名/役職)〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
営業部 〇〇です。
 
先般の台風〇号が(御地/貴社周辺地域)を襲い、貴社におかれましたも甚大な被害に遭われましたこと、心よりお見舞いを申し上げます。
 
復旧にはご苦労も多いとは存じますが、一日も早く(営業再開/通常営業/通常操業)ができますことを(衷心より/切に)お祈りいたしております。
 
本来なら、直ぐにもお手伝いにお伺いすべきところですが、(遠方でもあり/そうもいきませず)、(心ばかりの/失礼ながら)お見舞いをお送りいただきましたので、何かのお役に立てていただければ幸いに存じます。
 
取り急ぎ、お見舞い申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営組織/業務案内免責事項